U・Iターンのサポートをご希望の方はコチラ

ニイガタビト

「新潟人」にフォーカスしたインタビューやコラム

検索キーワード「Uターン」

2018.01.24 掲載

上越サテライトオフィスで、新しいワークスタイルを実現

テラスカイ株式会社

原 諒太朗さん

テラスカイ株式会社

箕輪 雄太さん

「Why Japanese people?」のネタでおなじみ、厚切りジェイソンさんが部長を務めるIT企業、株式会社テラスカイ。2017年4月、新潟県上越市にサテライトオフィスを立ち上げ話…

2018.08.30 掲載

世界のおいしいものを伝えたい!

料理教室Margarita(マルガリータ) 主宰

大宮 優子さん

vol2

加茂市出身。東京の服部栄養専門学校卒業後、都内で料理の道へ進む。7年間レストランで料理人として働き、その後世界一周の旅に出る。帰国後、自分らしく働ける食の仕事は…

関連記事を見る vol1 vol.3

2018.02.02 掲載

地元でもスキルを活かした仕事に挑戦できる

十日町市 国際交流推進員

水落由紀さん

1980年、十日町市生まれ。高校まで十日町市で過ごし、東京の短期大学・英文学科へ進学。卒業後は英語をより学ぶため留学を目指し、資金を貯めるため十日町市の建設会社にて…

2018.09.14 掲載

加茂へUターン。

料理教室Margarita(マルガリータ) 主宰

大宮 優子さん

vol.3

加茂市出身。東京の服部栄養専門学校卒業後、都内で料理の道へ進む。7年間レストランで料理人として働き、その後世界一周の旅に出る。帰国後、自分らしく働ける食の仕事は…

関連記事を見る vol.1 vol.2

2018.02.14 掲載

家族や友人と、自然の中で趣味を楽しむ

理学療法士

田巻督広さん

1993年、三条市生まれ。小学4年生からサッカーを始めて以来、サッカー漬けの日々を送る。 高校を卒業後、スポーツトレーナーと理学療法士の資格が取れる東京の専門学校…

2018.09.28 掲載

なにをしたら、肌がそんな色になるんですか?

オーサム・ビーチ・アーキテクト、小竹屋旅館 他

杤堀 耕一(とちぼりこういち)さん

vol.1

1970年生まれ、柏崎市出身。地元でハンドボールに熱中する学生生活を送り、大阪芸術大学へ進学。卒業後は東京のマーケティング会社でキャリアをスタート。領域は様々ながら…

関連記事を見る vol.2 vol.3

2018.03.05 掲載

「ここで生きていきたい!」住みたい場所から生き方を探す

株式会社北前船 国内営業制作部

柳澤美希さん

1994年、上越市直江津生まれ。高校卒業まで直江津で過ごし、東京の大学へ進学。就職活動時に東京で働くことに疑問を感じ、「まずは生活する場所を決めよう」と全国各地を旅…

2018.10.23 掲載

そんなに仕事が充実してたら、Uターンなんか考えます?

オーサム・ビーチ・アーキテクト、小竹屋旅館 他

杤堀 耕一(とちぼり こういち)さん

vol.2

1970年生まれ、柏崎市出身。地元でハンドボールに熱中する学生生活を送り、大阪芸術大学へ進学。卒業後は東京のマーケティング会社でキャリアをスタート。領域は様々ながら…

関連記事を見る vol.1 vol.3

2018.03.12 掲載

佐渡の魅力を新しい切り口で発信

Ryokan浦島 フレンチレストラン「ラ・プラージュ」シェフ

須藤 良隆さん

佐渡の恵みを味わえる料理と、スタイリッシュでモダンな内装の「Ryokan 浦島」。 その浦島内フレンチレストラン「ラ・プラージュ」でシェフとして活躍する、佐渡市出身の…

2017.03.08 掲載

Toi陶房で土と器に出会ってほしい

陶芸作家

藤田陽子さん

vol4

 村上市出身。美術短期大学卒業後、胎内市(旧中条町)の坂爪勝幸先生に師事し、21年間陶芸を学ぶ。2016年2月、生まれ育った村上市瀬波温泉でToi陶房をopen。訪れる観光客…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

2017.07.26 掲載

ローカルカメラマン最高!【後編】

ヒロスイ写真館代表、カメラマン

酒井大さん

後編

南魚沼市でカメラマンとして活動することについて「田舎だからこそ、カメラマンの自分を必要としてもらえる実感が持てる」と言う酒井さん。取り扱うジャンルは幅広く、最近…

関連記事を見る 前編

2017.03.26 掲載

地元で夢を表現する

鍬とスコップ 代表/公益財団法人 山の暮らし再生機構 職員

佐藤瑞穂さん

 小千谷市片貝町生まれ。物心つかない頃から兄に連れられ、片貝まつり(※)に遊びに行き、山車引きや祭囃子として参加。各町内の中でも「自分の町内が一番!」と思うほど楽…

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターンに関するワンストップ窓口

にいがた暮らし・しごと支援センター

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-5771-7713
メール
niigatakurashigoto@pasona.co.jp

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net
ページの先頭へ