にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • Search

ニイガタビト

「新潟人」にフォーカスしたインタビューやコラム

新潟で夢にチャレンジ 第111回

なり-nuttariNARI- オーナー

大桃理絵さん

新潟市

味噌や酒などを出荷し、古くから港町として栄えていた新潟市中央区沼垂エリア。2010年の佐渡生乳ソフトクリームと手作りデリの店「Ruruck Kitchen(ルルックキッチン)」オープンを皮切りに、個性的なお店が集まる沼垂テラス商店街が誕生しました。新たな商店街の形として注目されるまちの一角に2017年1月、ゲストハウス(簡易な宿泊施設)の機能を持つ宿、「なり-nuttari NARI-」がオープンしました。 「なり」を立ち上げた大桃理絵さんは新潟市出身。過去に一度Uターンしたものの、再び県外へ出た経験の持ち主です。そんな大桃さんがなぜ再びUターンして新潟で宿を立ち上…(続きを読む)

2018.03.26 掲載

131回

2018.03.19 掲載

雪国に「ある」暮らしに心惹かれて

津南町地域おこし協力隊

諸岡江美子さん

1987年生まれ。千葉県船橋市出身。短大卒業後、都内の認可保育園に5年勤務。その後、2014年に新潟県妙高市にある国際自然環境アウトドア専門学校の研究科自然保育専攻に社…

130回

2018.03.05 掲載

「ここで生きていきたい!」住みたい場所から生き方を探す

株式会社北前船 国内営業制作部

柳澤美希さん

1994年、上越市直江津生まれ。高校卒業まで直江津で過ごし、東京の大学へ進学。就職活動時に東京で働くことに疑問を感じ、「まずは生活する場所を決めよう」と全国各地を旅…

129回

2018.02.14 掲載

家族や友人と、自然の中で趣味を楽しむ

理学療法士

田巻督広さん

1993年、三条市生まれ。小学4年生からサッカーを始めて以来、サッカー漬けの日々を送る。 高校を卒業後、スポーツトレーナーと理学療法士の資格が取れる東京の専門学校…

128回

2018.02.02 掲載

地元でもスキルを活かした仕事に挑戦できる

十日町市 国際交流推進員

水落由紀さん

1980年、十日町市生まれ。高校まで十日町市で過ごし、東京の短期大学・英文学科へ進学。卒業後は英語をより学ぶため留学を目指し、資金を貯めるため十日町市の建設会社にて…

110回

2018.03.12 掲載

佐渡の魅力を新しい切り口で発信
- 料理を通して目指す未来 -

Ryokan浦島 フレンチレストラン「ラ・プラージュ」シェフ

須藤 良隆さん

佐渡の恵みを味わえる料理と、スタイリッシュでモダンな内装の「Ryokan 浦島」。 その浦島内フレンチレストラン「ラ・プラージュ」でシェフとして活躍する、佐渡市出身の…

109回

2018.01.15 掲載

2017年1月、上越市にオープンしたカフェ兼ショールームスペース「町家Cafe Re:イエ」。立ち上げたのは、内装業を専門とする打田亮介さんです。 打田さんは北海道出身です…

108回

2018.01.05 掲載

自分の好きなものを、知ってほしい
- 映画、留学、そして日本酒 -

麒麟山酒造 営業部 販促企画担当リーダー

向田絵梨子さん

辛口日本酒の代表格、「麒麟山」。「麒麟山」のラベルを見て育った新潟県民も多いのではないでしょうか? 阿賀町にある麒麟山酒造で販促企画と輸出業務を担当する向田絵…

107回

2017.11.22 掲載

土井さんは神奈川県出身。2007年に奥さんの実家がある阿賀野市にIターンしてきました。 新潟市で会社員をしていた頃、東日本大震災の際に家族と連絡が取れず、地域に家族…

関連記事を見る 前編

126回

2017.06.07 掲載

新潟いっすねー!

よしもと新潟県住みます芸人

いっすねー!山脇さん

福岡県出身。芸人を目指し上京し、2017年2月まで「ザ☆忍者」としてコンビで活動。 子供が生まれたのを機に、妻の実家がある新潟県燕市に移り住み、「よしもと新潟県住み…

125回

2017.03.15 掲載

花ちゃん、未来を語る

ゲストハウスおむすびのいえ オーナー

青柳花子さん

vol4

 新潟市出身。高校卒業後、保育の専門学校に通い、卒業後は新潟市内の幼稚園で3年間勤務。こどもたちと共に成長できる環境は、自然体でいられる職場だったが、次第に変化…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

124回

2017.03.08 掲載

Toi陶房で土と器に出会ってほしい

陶芸作家

藤田陽子さん

vol4

 村上市出身。美術短期大学卒業後、胎内市(旧中条町)の坂爪勝幸先生に師事し、21年間陶芸を学ぶ。2016年2月、生まれ育った村上市瀬波温泉でToi陶房をopen。訪れる観光客…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

123回

2017.02.15 掲載

『当たり前の生活を送る』サポートをしていきたい

溶接業/芸人(芸名:縁竹縄)

高橋正芳さん

vol4

 三条市出身。高校卒業後、東京の専門学校に進学し、卒業後は音楽制作・プロダクション会社に就職。裏方として活躍していたが、ひょんなことから表舞台に立つ芸人となり、…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
k.niigata@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ