U・Iターンの相談窓口はコチラ

ニイガタビト

「新潟人」にフォーカスしたインタビューやコラム

検索キーワード「阿賀野市」

2019.11.15 掲載

新潟に帰ることは決めていた

新潟県労働金庫(ろうきん)

加藤佳恵さん

1997年生まれ。阿賀野市出身。高校を卒業後、大学進学のため横浜市へ。元々、大の新潟好きだったこともあり、大学入学時から卒業したら新潟に戻ることを決めていた。大学3…

2019.11.29 掲載

人の輪により人間力が上がる場所「新潟」

今板温泉 湯本舘 若旦那

永松健太郎さん

千葉県市川市出身。4人きょうだいの2番目で唯一の男性。高校卒業後、社会経験を積むために各種アルバイト(レストラン・カラオケ・古着屋・工場内勤など)をして、あらゆる…

2018.05.31 掲載

活躍フィールドは無限大 第1回

「ラウフォト」代表

塙 奈々恵(はなわ ななえ) さん

新潟に拠点を置きながら、県外や世界に向けて活動する女性を2回シリーズで紹介します。1回目はIターンで新潟に来た塙奈々恵さんです。 日本人向けにバリ島でのフォトウ…

2017.11.17 掲載

移住10年。地域の人になる。【前編】

アイディープラン/阿賀野屋 代表 

土井一心太さん

前編

2017年8月に阿賀野市寺社に鮮やかなブルーが印象的なコンテナのお店がオープンしました。仕掛人は、広告企画業を営む土井一心太さん。地域の食材や、産業品、観光資源など…

関連記事を見る 後編

2017.11.22 掲載

移住10年。地域の人になる。【後編】

アイディープラン/阿賀野屋 代表

土井一心太さん

後編

土井さんは神奈川県出身。2007年に奥さんの実家がある阿賀野市にIターンしてきました。 新潟市で会社員をしていた頃、東日本大震災の際に家族と連絡が取れず、地域に家族…

関連記事を見る 前編

2016.06.15 掲載

アイシテルニイガタ

越つかの酒造(株)蔵人

大野雄介さん

 新潟市出身。生まれ育ったまちは地域住民のつながりが強く、幼い頃から地域全体に育ててもらっていた。高校に進学して地元以外の人たちとつながり始めたとき、自分が「地…

2014.01.29 掲載

移住~山暮らし、島暮らし~

チェーンソーアーティスト

成川潤さん

保育士

青柳花子さん

 近年、「スローライフ」や「ロハス」などの言葉が注目を集めており、自然と共にゆったり生活することを目指す人が増えています。本県には、日本百名山に数えられる山々や…

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターンに関するワンストップ窓口

にいがた暮らし・しごと支援センター

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-5771-7713
メール
niigatakurashigoto@pasona.co.jp

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net
ページの先頭へ