にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • Search

ニイガタビト

「新潟人」にフォーカスしたインタビューやコラム

検索キーワード「Iターン」

2018.11.19 掲載

互いの顔が見える地域の交流がありがたい

日比野音療研究所代表取締役、作曲家・サックス奏者

日比野 則彦(ひびの のりひこ)さん

前回のインタビューでは、新潟との出会いや移住するまでの経緯を話してくださった作曲家であり、サックス奏者の日比野則彦さん。2回目となる今回のインタビューでは、新潟…

2018.01.05 掲載

自分の好きなものを、知ってほしい

麒麟山酒造 営業部 販促企画担当リーダー

向田絵梨子さん

辛口日本酒の代表格、「麒麟山」。「麒麟山」のラベルを見て育った新潟県民も多いのではないでしょうか? 阿賀町にある麒麟山酒造で販促企画と輸出業務を担当する向田絵…

2018.01.15 掲載

住む場所を決めたら、未来が見えた。

Re:Works 代表

打田亮介さん

2017年1月、上越市にオープンしたカフェ兼ショールームスペース「町家Cafe Re:イエ」。立ち上げたのは、内装業を専門とする打田亮介さんです。 打田さんは北海道出身です…

2017.01.18 掲載

まだ見ぬ誰かの未来へ向けて種を播こう

Tochioto(とちおと)代表

野村(刈屋)ひと美さん

vol4

 福島県出身。2児の母。祖父母、父親など教師一家に生まれ育つ。大学卒業後は、ライター・編集者を経て、地域活性化コンサルタントに。2012年長岡市栃尾地域に移住。「色…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

2017.01.25 掲載

私も、周りも笑顔になる挑戦を続けたい

一般社団法人おらってにいがた市民エネルギー協議会 専務理事

木村義彦さん

vol4

 茨城県出身。福島大学・大学院卒。大学院では、農山村地域における活性化をテーマにグリーン・ツーリズム事業と都市農村交流事業の可能性を研究。卒業後、首都圏で市民の…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

2017.03.15 掲載

花ちゃん、未来を語る

ゲストハウスおむすびのいえ オーナー

青柳花子さん

vol4

 新潟市出身。高校卒業後、保育の専門学校に通い、卒業後は新潟市内の幼稚園で3年間勤務。こどもたちと共に成長できる環境は、自然体でいられる職場だったが、次第に変化…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

2017.06.07 掲載

新潟いっすねー!

よしもと新潟県住みます芸人

いっすねー!山脇さん

福岡県出身。芸人を目指し上京し、2017年2月まで「ザ☆忍者」としてコンビで活動。 子供が生まれたのを機に、妻の実家がある新潟県燕市に移り住み、「よしもと新潟県住み…

2017.06.28 掲載

ローカルの方が、やりたいことができる!

WEBデザイナー・三条楽音祭実行委員長

大橋 賢太さん

ハンドメイド作家・三条楽音祭実行委員

大橋 泉さん

大橋賢太さん1983年燕市生まれ。大学進学を機に上京。バンド活動をする中でWEBサイト制作に携わりWEBデザイナーの道へ転身。 妻・泉さん1981年鹿児島県生まれ。大阪の大学…

2017.09.11 掲載

初めての土地で、人に支えられ子育て生活と仕事を両立

フリー広報兼フリーライター

野澤知子さん

1983年、青森市生まれ。仙台の大学卒業後、東京で人材、ITベンチャー、大手グルメサイト運営会社で主に企業広報に従事。2014年に社内結婚し退職、2015年に第一子を出産。同…

2017.10.02 掲載

「陸上」と「仕事」の夢を両立

株式会社重川材木店勤務

木部 誠人さん

今では1月1日の風物詩となった「ニューイヤー駅伝(正式名称:全日本実業団対抗駅伝競走大会)」。 北陸代表として出場経験のある新潟市の「走る大工集団・重川材木店」の…

2017.11.17 掲載

移住10年。地域の人になる。【前編】

アイディープラン/阿賀野屋 代表 

土井一心太さん

前編

2017年8月に阿賀野市寺社に鮮やかなブルーが印象的なコンテナのお店がオープンしました。仕掛人は、広告企画業を営む土井一心太さん。地域の食材や、産業品、観光資源など…

関連記事を見る 後編

2017.01.17 掲載

花ちゃん、おむすびのいえをつくる

ゲストハウスおむすびのいえ オーナー

青柳花子さん

vol3

 新潟市出身。高校卒業後、保育の専門学校に通い、卒業後は新潟市内の幼稚園で3年間勤務。こどもたちと共に成長できる環境は、自然体でいられる職場だったが、次第に変化…

関連記事を見る vol1 vol2 vol4

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ