にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • Search

上越市

すこやかなまち

~人と地域が輝く上越~

 上越市は、新潟県南西部に日本海に面して位置する、海・山・大地の恵み豊かで四季の情景あふれるまちです。戦国武将・上杉謙信公ゆかりの地としても知られ、「義」の心を受け継ぐ、歴史と文化に彩られたまちでもあります。上越市では、市民が生涯を通じて心身共に健やかで安心して生活できるよう「すこやかなまち」づくりを進めています。

U・Iターン者向けの支援策をご紹介します。

仕事 就職 新規学校卒業者就職試験支援補助金 上越市 上越市
新潟県外の学生が、上越市内中小企業等の就職試験を受験する際の交通費を最大1万円補助します。
問い合わせ先1
産業振興課 TEL 025-526-5111
仕事 就職 上越地域医療センター病院看護職員奨励金 上越市 上越市
上越地域医療センター病院の看護職員を目指す学生を対象に、在学中に必要な費用の一部を助成します。
毎年4月上旬を申込期間とし、書類審査により助成対象者を決定します。
問い合わせ先1
健康づくり推進課地域医療推進室 TEL 025-526-5111
仕事 就農 新規就農者大型特殊免許等取得費補助金 上越市 上越市
市内に転入または居住し、独立・自営就農もしくは就農に向けた研修を受ける方が、大型特殊免許、けん引免許を取得する場合に取得費の一部を支援します。
問い合わせ先1
農政課 TEL 025-526-5111
住宅 賃貸 就労促進家賃補助金 上越市 上越市
U・I・Jターン等により市内の賃貸住宅に入居する人に対し、家賃の一部を一年間補助します。
医療、福祉、建設業の分野の企業等に就職した人・・・月額上限2万円
その他の企業等に就職した人・・・月額上限1万円
問い合わせ先1
産業振興課 TEL 025-526-5111
住宅 賃貸 新規就農者住居費補助金 上越市 上越市
U・I・Jターンで新規就農した方が賃貸住宅(アパート等)に住居している場合に家賃の一部を支援します。
問い合わせ先1
農政課 TEL 025-526-5111
住宅 新築・購入 空き家活用のための家財道具等処分費補助金 上越市 上越市
県外からの移住者で、当市へ5年以上定住する意思のある人、または空き家の売主が所有(見込みを含む)する空き家で、空き家情報バンクに登録(予定含む)済みの空き家を活用するために行う家財道具等の処分費用の一部を補助します。(補助率1/2、上限20万円)
問い合わせ先1
建築住宅課 TEL 025-526-5111
結婚・子育て 子育て じょうえつ子育てinfo 上越市 上越市
様々な子育て相談から、保育園、認定こども園などの空き情報の提供など、関係機関と連携してワンストップ窓口を開設しています。
問い合わせ先1
こども課 TEL 025-526-5111
結婚・子育て 子育て 子育て応援ステーション 上越市 上越市
子育てに関する情報やイベント、健診や各種予防接種などの情報を専用のホームページに掲載しています。メールマガジン・ツイッターの配信も行っています。
問い合わせ先1
こども課 TEL 025-526-5111
結婚・子育て 子育て ファミリーヘルプ保育園 上越市 上越市
緊急時または一時的な保育ニーズに応えるため、24時間預かり可能な一時保育を行います。
問い合わせ先1
保育課 TEL 025-526-5111
該当しませんでした。
その他   上越市ふるさと暮らし支援センター 上越市 上越市
「上越市はどんなところ?」「雪はどのくらい多いの?」「移住する前に上越市の暮らしを体験してみたい」など、上越市への移住に関するご相談を受け付けています。電話やメールなどでお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ先1
自治・地域振興課 TEL 025-526-5111
その他   奨学金 上越市 上越市
経済的理由などにより就学が困難な学生などに対して、無利息で奨学金の貸付を行っています。保護者の住所が市内にあり、高校や短大、大学などに在学し、保護者等の所得額が基準以下の人が対象です。
問い合わせ先1
学校教育課 TEL 025-545-9244
その他   新潟県奨学金(U・Iターン促進支援枠) 新潟県 新潟県
県外からU・Iターンした世帯の生徒・学生を対象として奨学金を貸与し、在学中勉学に専念できるよう支援します。(高校・大学・短大・専修学校奨学金)
問い合わせ先1
教育庁高等学校教育課 TEL 025-280-5638
仕事 就職 新規学校卒業者就職試験支援補助金 上越市 上越市
新潟県外の学生が、上越市内中小企業等の就職試験を受験する際の交通費を最大1万円補助します。
問い合わせ先1
産業振興課 TEL 025-526-5111
仕事 就職 上越地域医療センター病院看護職員奨励金 上越市 上越市
上越地域医療センター病院の看護職員を目指す学生を対象に、在学中に必要な費用の一部を助成します。
毎年4月上旬を申込期間とし、書類審査により助成対象者を決定します。
問い合わせ先1
健康づくり推進課地域医療推進室 TEL 025-526-5111
仕事 就農 新規就農者大型特殊免許等取得費補助金 上越市 上越市
市内に転入または居住し、独立・自営就農もしくは就農に向けた研修を受ける方が、大型特殊免許、けん引免許を取得する場合に取得費の一部を支援します。
問い合わせ先1
農政課 TEL 025-526-5111

教えて先輩! 127回

テラスカイ株式会社

原 諒太朗さん

テラスカイ株式会社

箕輪 雄太さん

「Why Japanese people?」のネタでおなじみ、厚切りジェイソンさんが部長を務めるIT企業、株式会社テラスカイ。2017年4月、新潟県上越市にサテライトオフィスを立ち上げ話…

新潟で夢にチャレンジ 109回

Re:Works 代表

打田亮介さん

2017年1月、上越市にオープンしたカフェ兼ショールームスペース「町家Cafe Re:イエ」。立ち上げたのは、内装業を専門とする打田亮介さんです。 打田さんは北海道出身です…

教えて先輩! 116回

NPO法人 緑とくらしの学校(森のようちえんてくてく)スタッフ

代田梨恵さん

 東京都生まれ。1歳になる前に群馬県榛東村(しんとうむら)に家族で移り住む。専門学校を卒業後、幼稚園教諭として11年働き、子どもたちと向き合ってきたが、園の環境が…

2018年8月22日 掲載

住もっさ上越

2組の先輩移住者の移住の経緯や暮らしぶりなどを通じ、上越市で暮らすことの魅力を紹介しています。また、上越市での暮らしと東京都での暮らしを比較し、地方でも豊かに暮らせることがわかるようグラフにしました。
「上越暮らし」のイメージづくりにご活用ください。

●問い合わせ先

上越市ふるさと暮らし支援センター(上越市 自治・地域振興課内)

TEL 025-526-5111(内線1488)

2018年4月13日 掲載

にいがたで、はじめる

新潟県への移住を検討されている方に、新潟の魅力や移住支援制度、県内市町村をご紹介する「にいがた暮らし」のガイドブックです。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた
表参道オフィス(TEL:03-3479-1415)
有楽町オフィス(TEL:090-1657-7263)
資料請求はこちら>>>

2018年4月13日 掲載

ニイガタビトのニイガタスタイル

新潟に移り住み、生き生きと暮らす「ニイガタビト」の多様なライフスタイルをご紹介しています。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた
表参道オフィス(TEL:03-3479-1415)
有楽町オフィス(TEL:090-1657-7263)
資料請求はこちら>>>

 

2017年2月10日 掲載

にいがたUターンでかなえる10のこと。

本県の暮らしやすさを、新潟県と東京都における生涯収入・支出の比較や、住宅の面積、通勤時間、子育て環境などからお伝えします。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 表参道オフィス
TEL:03-3479-1415
資料請求はこちら>>

面積
973.81 平方キロメートル
人口
197,026 人(平成27年度国勢調査)
気象条件
平均気温:14.2℃(最高気温:38.5℃、最低気温:-3.2℃)
毎年の最深積雪の平均: 134 ㎝
主な産業
製造業、卸売・小売、医療・福祉、建設業
主な産物
メイド・イン上越(特産品)…たらの子こうじ漬け、十全ナス粕漬け、雪の花スイーツ「ゆきどけスフレ」、抹茶入り玄米茶「雪室こめ茶」など
保育・教育機関
保育園:22、幼稚園:8、小学校:53、中学校:24 、高等学校:12、大学:2 
医療機関
病院:10、診療所:115 、歯科診療所:101 
交通アクセス
( 市町村役場所在地まで )
● 自動車
上信越自動車道(練馬インターチェンジ~藤岡ジャンクション~更埴ジャンクション~上越高田インターチェンジ):約3時間20分
                          
● 鉄道
・JR北陸新幹線(東京~上越妙高):約1時間50分
・JR上越新幹線(東京~越後湯沢)・ほくほく線(越後湯沢~直江津):約3時間 

上越市ふるさと暮らし支援センター
(上越市自治・地域振興課内)

TEL 025-526-5111(内線1430)

Mail jichi-chiiki@city.joetsu.lg.jp

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ