にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

H29.2 新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」リニューアルオープン!
旧サイト“ニイゲット”の情報も加えて情報発信してまいります。

  • facebook
  • Search

H29.2 新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」リニューアルオープン!
旧サイト“ニイゲット”の情報も加えて情報発信してまいります。

佐渡市

トキが舞う自然豊かな島

 佐渡市は、日本海の中央、新潟県の北西に位置する佐渡島であり、周囲280kmに及ぶ海岸線は変化に富み、美しい景観を形成しています。面積は855k㎡で、東京23区の約1.4倍の日本最大の離島です。
 野生復帰を果たしたトキと人が共生する環境づくりを目指す『エコアイランド佐渡』の取組みを進めており、3つの世界的な遺産である『世界農業遺産(GIAHS)』(平成23年認定)、『世界遺産暫定リストに記載される金銀山遺跡群などの文化遺産』、『ジオパーク』(平成25年9月日本ジオパークに認定)と他に類を見ないほど豊富な資源を有しているオンリーワンの島です。

だから佐渡

パート1 

 

パート2 

 

パート3 

 

U・Iターン者向けの支援策をご紹介します。

仕事 医療・介護 看護師等就業定着支援補助事業 佐渡市 佐渡市
市内医療機関に就業した者が、民間賃貸住宅に入居する場合、家賃の一部を最長5年間補助します。(上限月額2万円)
問い合わせ先1
市民生活課 TEL 0259-63-3115
仕事 医療・介護 看護師等就業支援補助事業 佐渡市 佐渡市
市内医療機関に就業する意思のある者が、医療機関の見学あるいは面接のために要した旅費の一部を補助します。(見学旅費:上限2万円、面接旅費:上限1万円)
問い合わせ先1
市民生活課 TEL 0259-63-3115
仕事 その他 佐渡島インターンシップ事業 佐渡市 佐渡市
佐渡市でインターンシップを試みる学生等を対象に、企業とのマッチングを行い、交通費(往路分)と宿泊費を補助します。
問い合わせ先1
地域振興課 TEL 0259-63-4152
住宅 賃貸 若者定住家賃補助事業 佐渡市 佐渡市
新たに市内に転入した若者夫婦世帯、40歳未満の若者単身者、中学生以下の子供がいるひとり親世帯を対象に、民間賃貸住宅等の家賃を月額上限2万円、1年間補助します。
問い合わせ先1
地域振興課 TEL 0259-63-4152
住宅 リフォーム 空き家改修費等補助事業 佐渡市 佐渡市
空き家情報登録物件に入居者する方を対象に、改修費及び不要物撤去費の一部を補助します。
問い合わせ先1
地域振興課 TEL 0259-63-4152
住宅 空き家バンク等 空き家情報システム制度 佐渡市 佐渡市
市内の空き家情報を紹介しています。
問い合わせ先1
地域振興課 TEL 0259-63-4152
結婚・子育て その他 ひとり親家庭等U・Iターン促進支援(引越費用支援) 新潟県 新潟県
県外から親子等で本県へU・Iターンするひとり親家庭等世帯で、県奨学金(U・Iターン促進支援枠)を利用する世帯を対象に、引越費用を支援します。
問い合わせ先1
新潟暮らし推進課 TEL 025-280-5635
体験・交流 イベント等 移住体験ツアー 佐渡市 佐渡市
地元住民との交流など、佐渡の暮らしを実体験できるツアーを実施しています。
問い合わせ先1
地域振興課 TEL 0259-63-4152
体験・交流 イベント等 にいがたで「暮らす・働く」応援プロジェクト 新潟県 新潟県
県外の若者等に1か月程度滞在型のインターンシップに参加してもらい、就業や地域での暮らしを個別支援します。
問い合わせ先1
新潟暮らし推進課 TEL 025-280-5635
その他   佐渡UIターンサポートセンター 佐渡市 佐渡市
住まい、仕事、暮らし、遊びなど、移住に関する相談なら何でもOK。コーディネーターがあなたの佐渡島生活をサポートします。
問い合わせ先1
地域振興課 TEL 0259-63-4152
その他   移住コンシェルジュ 佐渡市 佐渡市
各種相談対応や情報提供により、移住希望者の疑問・不安を解消するなど、受入支援活動を行います。
問い合わせ先1
地域振興課 TEL 0259-63-4152
その他   フェイスブックページ「にいがた暮らし」 新潟県 新潟県
新潟県へのUIターンを検討している方や新潟ファンの方に、イベント情報や支援策、輝いている「ニイガタビト」のインタビューなど、お役に立つ情報を発信しています。
問い合わせ先1
新潟暮らし推進課 TEL 025-280-5635
仕事 医療・介護 看護師等就業定着支援補助事業 佐渡市 佐渡市
市内医療機関に就業した者が、民間賃貸住宅に入居する場合、家賃の一部を最長5年間補助します。(上限月額2万円)
問い合わせ先1
市民生活課 TEL 0259-63-3115
仕事 医療・介護 看護師等就業支援補助事業 佐渡市 佐渡市
市内医療機関に就業する意思のある者が、医療機関の見学あるいは面接のために要した旅費の一部を補助します。(見学旅費:上限2万円、面接旅費:上限1万円)
問い合わせ先1
市民生活課 TEL 0259-63-3115
仕事 その他 佐渡島インターンシップ事業 佐渡市 佐渡市
佐渡市でインターンシップを試みる学生等を対象に、企業とのマッチングを行い、交通費(往路分)と宿泊費を補助します。
問い合わせ先1
地域振興課 TEL 0259-63-4152

新しい働き方 122回

佐渡市地域おこし協力隊

熊野礼美さん

vol4

 兵庫県出身。大学卒業後、関西を中心に日本語教師や教材販売の営業など忙しいながらも充実した日々を送る。趣味は登山。その登山がきっかけで2014年5月初めて佐渡へ来島…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

新しい働き方 116回

佐渡市地域おこし協力隊

熊野礼美さん

vol3

 兵庫県出身。大学卒業後、関西を中心に日本語教師や教材販売の営業など忙しいながらも充実した日々を送る。趣味は登山。その登山がきっかけで2014年5月初めて佐渡へ来島…

関連記事を見る vol1 vol2 vol4

新しい働き方 110回

佐渡市地域おこし協力隊

熊野礼美さん

vol2

 兵庫県出身。大学卒業後、関西を中心に日本語教師や教材販売の営業など忙しいながらも充実した日々を送る。趣味は登山。その登山がきっかけで2014年5月初めて佐渡へ来島…

関連記事を見る vol1 vol3 vol4

2017年2月10日 掲載

にいがたライフスタイルvol.1~vol.10

新潟県では、新潟に移住した20代~60代の先輩のライフスタイルをリーフレットで紹介しています。
ダウンロードをクリックすると、特設ページをご覧になれます。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 表参道オフィス
TEL:03-3479-1415
資料請求メールフォームはこちらから>>

2017年2月10日 掲載

にいがたUターンでかなえる10のこと。

本県の暮らしやすさを、新潟県と東京都における生涯収入・支出の比較や、住宅の面積、通勤時間、子育て環境などからお伝えします。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 表参道オフィス
TEL:03-3479-1415
資料請求メールフォームはこちらから>>

2017年2月10日 掲載

にいがたで、はじめる。

新潟県への移住を検討されている方に、「にいがた暮らし」の心構えや県内市町村をご紹介するガイドブックです。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 表参道オフィス
TEL:03-3479-1415
資料請求メールフォームはこちらから>>

2017年2月10日 掲載

にいがたライフスタイルvol.1~vol.10

新潟県では、新潟に移住した20代~60代の先輩のライフスタイルをリーフレットで紹介しています。
ダウンロードをクリックすると、特設ページをご覧になれます。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 表参道オフィス
TEL:03-3479-1415
資料請求メールフォームはこちらから>>

2017年2月10日 掲載

にいがたUターンでかなえる10のこと。

本県の暮らしやすさを、新潟県と東京都における生涯収入・支出の比較や、住宅の面積、通勤時間、子育て環境などからお伝えします。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 表参道オフィス
TEL:03-3479-1415
資料請求メールフォームはこちらから>>

2017年2月10日 掲載

にいがたで、はじめる。

新潟県への移住を検討されている方に、「にいがた暮らし」の心構えや県内市町村をご紹介するガイドブックです。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 表参道オフィス
TEL:03-3479-1415
資料請求メールフォームはこちらから>>

もっと見る

面積
855.34平方キロメートル
人口
57,465人
気象条件
平均気温:14.4℃(最高気温:36.9℃、最低気温:-3.6℃)
毎年の最深積雪の平均:10㎝
主な産業
農業、卸売・小売業、医療・福祉、建設業
主な産物
米、おけさ柿、寒ブリ、清酒
保育・教育機関
保育園:23 、幼稚園:3 、小学校:24 、中学校:13 、中高一貫教育校:1、高等学校:4
医療機関
病院:6 、診療所:26 、歯科診療所:25
交通アクセス
( 市町村役場所在地まで )
□ 船 □
● カーフェリー
・ 新潟港⇔両津港 約2時間30分(ときわ丸は約2時間20分)
・ 直江津港⇔小木港 約2時間40分(11月下旬~2月末まで運休 ※年末年始を除く)
● ジェットフォイル
・ 新潟港⇔両津港 約65分
● 高速船
・ 寺泊港⇔赤泊港 約65分

佐渡市地域振興課

TEL 0259-63-4152

Mail k-kikaku@city.sado.niigata.jp

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
k.niigata@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ