就活・移住・転職の相談は、にいがたくらしごとセンター

イベント情報

2023.09.12

相談会・セミナー 新潟県

9月30日(土)にいがた暮らしセミナー「新潟の『食材』を使ったオンライン料理教室~子どもに伝えたい地域の食文化~」

開催日:
9/30(土)14:00~15:30
会場:
オンライン(Zoom)
主催:
新潟県

\ワークショップ付き♪|9/30(土)14時~/

新潟の『食材』を使ったオンライン料理教室~子どもに伝えたい地域の食文化~

 

第5回目の『にいがた暮らしセミナー2023』は「オンライン料理教室」です!

講師は、新潟県南魚沼市を拠点に活動するeat plan 代表千喜良 たまきさん

故郷にUターンし、新潟の食材を使ったレシピ開発や料理教室を開催するなど、食の魅力発信に携わっています。

また、子育てをきっかけに新潟県津南町にJターンし、家庭菜園や米作りをしながら“農ある暮らし”を実践している南雲 留里子さんもトークゲストとして登場!

南雲さんが日々送っている “本当にしたかった理想の田舎暮らし” や “田舎ならではの食育” についてお話をお聞きします。

 

\本セミナーで知れること/

・新潟ならではの食材を活かした食育

・「食」をテーマにした仕事のやりがい

・「半農半X」+「子育て」な暮らし

・地域で子育てするリアル

…and more!

 

【ワークショップの内容】

ワークショップでは、新潟のお米と、津南町のとうもろこしを使って、大人も子どもも大好きな“とうもろこしご飯”を作ります♪

津南町の特産品であるとうもろこしは、生で食べられるほど糖度が高く、甘くてみずみずしいのが特徴です。(夏季昼夜の寒暖差によって、とうもろこしの甘みが増すのだそうです!)

そのまま食べても美味しいとうもろこしですが、今回のセミナーでは、新潟のお米と相性抜群の “とうもろこしご飯” を作ってみましょう!簡単なので、お子さんも一緒に作れますよ◎


\有料の参加者には、食材をお送りします! ※参加費1000円(送料込み)/

 ・新潟のお米 1キロ

 ・津南町のとうもろこし 3房

 (とうもろこしご飯 5人分程度)



※食材準備の関係もあり、有料の参加者の方は参加申込の締め切りを【9月24日(日)】までとさせて頂きます。(定員が埋まった時点で締め切る可能性があります。)

※食材の到着は、【9月29日(金)夕方以降】を予定しております。万が一お受け取りができない場合は、ご自身で再配達のお手配をお願いいたします。

※【ご自身で用意いただくもの】
調整中(別途ご連絡いたします。)

 

「新潟ならではの食育を知りたい!」「地域での子育てってホントはどーなの!?」に関心のある子育て世代の方ぜひご参加ください!食の仕事や農業に関心のある方も大歓迎です◎

 

有料:ワークショップの食材の郵送を希望する方(peatixにて申込をお願いします) ※定員20名

 

無料:視聴のみの方(食材の郵送は無し)

〜メンバー紹介 〜

\ゲスト/

南雲留里子さん 元・地域おこし協力隊(Jターン/津南町在住)



【プロフィール】

新潟県小千谷市出身。趣味は季節の野菜を活かしたお惣菜作り。再婚同士の結婚を機にさいたま市へ移り住み、家族と家族の新たな生活がスタート。1年後に誕生した末っ子の子育てがきっかけとなり、本当にしたい暮らし方を追求し始める。
その後は田舎暮らしをするため、2020年6月に家族6人で新潟県津南町へ移住。夫婦で地域おこし協力隊を経験。自然に囲まれた雪国での子育て・遊び・家庭菜園などを楽しむ。9月より一般社団法人おかえり集学校「外丸集学校」勤務。

 

\ワークショップ講師/

千喜良たまきさん eat plan 代表(Uターン/南魚沼市在住)



【プロフィール】

高校卒業後、都内に進学・就職。給食管理、飲食店立ち上げ、販売促進のためのレシピ開発、料理撮影、商品開発などの業務に関わる。2011年に故郷である新潟にUターン後、独立。北里大学保健衛生専門学院の非常勤講師や新潟県6次産業化プランナーなど、県内の食の分野で活躍。子どもを対象にした食育イベントの講師を務めることも。
Instagram https://www.instagram.com/eatplan_chikira/<外部リンク>

 

 

▼有料:ワークショップの食材の郵送を希望する方(peatixにて申込をお願いします) ※定員20名

 

▼無料:視聴のみの方(食材の郵送は無し)

 

本セミナーへのお申込で、『にいがたくらしごとセンター』への登録となります。

 

■『にいがたくらしごとセンター』登録とは?

メールで新潟の仕事情報、移住情報、イベント情報などをお知らせします。
ご希望に応じて、就職・転職の個別相談、マンツーマンでの移住・就業支援などのサポートも受けられます。
※にいがたくらしごとセンターのサポート内容、利用規約などはこちらからご覧いただけます。
※原則として、新潟県内在住の方は登録対象外です。県外の大学・専門学校等に通っている学生や、県外から移住したばかりの方は対象となります。

 
にいがた暮らしセミナー2023 vol.5
開催日 2023年9月30日(土)
時間 14:00~15:30(受付開始は13:45〜)
会場 オンラインZoom(ウェビナー)
定員 ■ワークショップの食材の郵送を希望する方 定員20名
■視聴のみの方(食材の郵送は無し)       定員なし
参加費 ■ワークショップの食材の郵送を希望する方 1,000円(送料込み)
■視聴のみの方(食材の郵送は無し)       無料
主催 新潟県
※ 共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
参加方法

お申し込みを頂いた方に、入室用のZoom URLを送付いたします。

当日はそちらにアクセスをお願いいたします。

お問い合わせ先 TURNSイベント係
03-6269-9732/090-1610-0467
event@turns.jp
タイムスケジュール

13:45 受付開始
14:00 スタート
14:05 ゲスト自己紹介
14:15 トークセッション
14:45 ワークショップ
15:15 市町村の紹介
15:25 インフォメーション

※一部時間が変更になる可能性があります。

参加市町村

津南町

ファシリテーター
 
大塚 眞さん

一般社団法人にいがた圏 代表理事 / TURNSアドバイザー
神奈川県横浜市出身。北海道札幌市で幼少期を過ごす。東日本大震災のボランティアをきっかけに「地方との関わることを仕事にする」と志し、2012年に地域PRを行う株式会社toizを地方で起業。ファシリテーター、編集者として事業に携わる。
2015年にこれまで交流のあった新潟県十日町市にIターン後、一般社団法人にいがた圏を立ち上げ、移住コンシェルジュや複業協同組合の運営を行う。ライフワークはまくら投げ。
 

ダウンロード
問い合わせ先

新潟県産業労働部しごと定住促進課U・Iターン就業促進班

電話 025-280-5635

メール ngt050050@pref.niigata.lg.jp

新潟県へのU・Iターンに関しての
ご相談はこちらから

新潟県へのU・Iターンに関するワンストップ窓口

にいがた暮らし・
しごと支援センター

80

大手町オフィス(THE NIIGATA オープンまで)

〒100-0004
東京都千代田区大手町2-7-1
TOKIWAブリッジ4階

TEL│03-6281-9256

MAIL|niigatakurashigoto@pasona.co.jp

開設時間|10:30 ~ 18:30

休業日|火曜日・祝日・年末年始

※来所の際は、事前予約をお願いします。

【お知らせ】大手町オフィスは銀座に移転予定です
新たな首都圏情報発信拠点「銀座・新潟情報館 THE NIIGATA」のオープンにあわせ、THE NIIGATA内に移転します。

銀座オフィス(移転日など詳細は決まり次第HPでお知らせします)

東京都中央区銀座5-6-7

銀座・新潟情報館 THE NIIGATA 地下1階

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

TEL│090-1657-7263

MAIL|niigata@furusatokaiki.net

開設時間|10:00 ~ 18:00

休業日|月曜日・祝日・お盆・年末年始

ページの先頭へ