就活・移住・転職の相談は、にいがたくらしごとセンター

ニイガタビト

ライフスタイルに応じて多様な働き方ができる
- 「プレステージ・インターナショナル」ではひとりの『長く働き続けたい』を応援 -

2023.11.07 掲載

管理部 グループ長

池田 昭史さん

カスタマーサポートスタッフ

松木 真野さん

「わくわくワークにいがたキャンペーン」とのタイアップ特集!
働きやすい職場づくりに取り組む県内企業の従業員の声をお届けします。

◎わくわくワークにいがたキャンペーンとは?
「働き方改革推進に向けた機運の醸成」と、「新潟県の働く場としての魅力の発信」を図るため、実施しているキャンペーンです。
今年のキャンペーンでは、「多様で柔軟な働き方」をテーマに、企業及び労働者双方への働きかけの強化に取り組みます。

\池田さんのプロフィール/
●2020年入社
管理部グループ長として、職場環境の改善、新生活サポート制度の推進、採用活動を担当。「現在の従業員の2倍にあたる、300名の雇用を目指しています」

\松木さんのプロフィール/
●2020年入社
賃貸物件に暮らすお客様の困りごとを解決に導くカスタマーサポートを担当。ライフスタイルに合わせて働き方を選んで、一男一女の子育てと仕事を両立。趣味はソロキャンプ。

(プレステージ・インターナショナルの働きやすさ)
・ライフイベントを考慮した新生活サポート制度
・時間単位有給休暇制度で柔軟な働き方を応援
・カフェスペースなど快適でおしゃれな職場環境

人が主役の仕事だから「人」を大切にする

【Q.業務内容を教えてください。】
(池田さん)
当社はクライアント企業から依頼を受けてエンドユーザーの「お困りごと」を解決に導く、ビジネス・プロセス・アウトソーシング事業を世界18カ国で展開しています。国内では、災害が少なく、仕事に真面目に取り組む県民性、人材雇用の可能性の高さなどを踏まえて日本海側に拠点を展開し、秋田・山形・富山に続いて、2019年に新潟BPO魚沼テラスを開設しました。

当拠点では、自動車と賃貸住宅について、エンドユーザーからの電話での問い合わせへの対応、トラブル解決のための協力会社の手配などを行っていますが、それは「人」だからこそできる仕事です。そこで、従業員の心身の負担を軽減し、安心して働き続けられる環境をつくる取り組みを続けています。

【Q.どんな取り組みですか?】
(池田さん)
ひとつは、一人ひとりのライフスタイルを考慮して、多様な働き方を可能にするための様々な制度です。シングルマザー・ファザーへのサポート手当、介護サポート休暇、プレママ・プレパパサポート休暇などを行う「新生活サポート制度」や、一度退職した後も当社での経験を生かし、能力を再度発揮してもらうための「ジョブリターン制度」、フレキシブルな働き方を可能にする「時間単位有給休暇制度」などで、女性従業員が60%の当オフィスでは幅広く活用されています。

制度を活用して、子育てと仕事を両立

【Q. 松木さんも制度を利用していますか?】
(松木さん)
私は2020年に正社員として入社しました。が、当時は子どもが小学校の低学年で、学童の都合もあって8時間勤務が難しくなり、1年半でいったん時短のアルバイトに変更して1年働き、現在は正社員に復帰して働いています。その都度、上司や管理の方が相談に乗ってアドバイスしてくださり、制度を活用しながら、自分なりのキャリアを積み重ねることができました。

【Q. 現在はどのような働き方をしていますか?】
(松木さん)
仕事はシフト制です。1カ月のシフトが出る前に希望を出しておけば、学校行事や子どものバスケットチームの試合日などはしっかり休めます。子どもの通院や参観などの短い時間で済む用事については時間単位有給休暇制度を活用しました。残業はなし、といいたいところですが、お客様との電話が終業時間をまたぐこともあるので、ゼロにはならないです。1分単位で残業代が付くので、それが積もって月に5時間程度になります。

従業員にとって「長く働き続けたい場所」をつくる

【Q. その他の取り組みはありますか?】
(池田さん)
安心して働き続けられる場所をつくるためのもう一つの取り組みは、社内の環境づくりです。ハード面では、魚沼市役所旧湯之谷庁舎を「窓辺でくつろげるように、気軽に立ち寄れる場所」にリノベーションし、明るく快適なオフィス環境を目指しました。階によってデザインコンセプトを変えたり、家具や雑貨にこだわったり、なかなかおしゃれな空間になっています。

休憩時間にリラックスできるよう、アウトドア用のテーブルやイス、ベンチ、テントなどを置いたスペース、食事や軽食のためのカフェスペース、マッサージチェアを置いたリラクゼーションコーナーも設けました。従業員が一日のうちでオンオフを切り替えできるようにと考えてのことです。

【Q. 素敵な取り組みですね。】
(池田さん)
近くに飲食店がないので、コーヒーや緑茶、水などの飲物は無料で、サラダやメインディッシュ、デザートなどは会社の補助で低価格で提供しています。休日にキャンプを楽しんでもらえるように、アウトドアのギアの貸し出しも行っており、アウトドア初心者に好評です。これからも従業員にとって当社が「長く働き続けたい場所」であるため、制度や設備の両面からの環境づくりを大切にしていきます。

キャリアを積み重ね、将来的には管理職に

【Q. 今後の目標を教えてください。】
(松木さん)
入社から3年が経ちました。頑張って仕事が続けられるのは、様々な制度があり、柔軟な対応をしてもらえるからだと思っています。ルールや試験などはありますが、働く従業員の立場に寄り添って、希望を叶えてくれる。こういう会社が地元にあって本当によかったと思っています。

当社では女性活躍推進に取り組んでいて、女性管理職を増やすという目標を実現するためにマネージャー職へのトライアル制度があります。私もここからキャリアを積んで、将来的に管理職を目指していこうと思っています。

株式会社プレステージ・インターナショナル

◎所在地  :株式会社プレステージ・インターナショナル 新潟BPO魚沼テラス
       新潟県魚沼市大沢213番地1 魚沼市役所湯之谷会館内
◎従業員数 :連結:4,757人
◎事業内容 :BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業

株式会社プレステージ・インターナショナルのホームページへのリンク

新潟県へのU・Iターンに関しての
ご相談はこちらから

新潟県へのU・Iターンに関するワンストップ窓口

にいがた暮らし・
しごと支援センター

80

大手町オフィス
(6月17日(月)に銀座オフィスへ移転します)

〒100-0004
東京都千代田区大手町2-7-1
TOKIWAブリッジ4階

TEL│03-6281-9256

MAIL|こちらから

開設時間|10:30 ~ 18:30

休業日|火曜日・祝日・年末年始

※来所の際は、事前予約をお願いします。

【お知らせ】
大手町オフィスは、令和6年6月17日、新たな首都圏情報発信拠点「銀座・新潟情報館 THE NIIGATA」の地下1階に移転します。

銀座オフィス

東京都中央区銀座5-6-7

銀座・新潟情報館 THE NIIGATA 地下1階

銀座・新潟情報館 THE NIIGATA

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

TEL│090-1657-7263

MAIL|こちらから

開設時間|10:00 ~ 18:00

休業日|月曜日・祝日・お盆・年末年始

ページの先頭へ