就活・移住・転職の相談は、にいがたくらしごとセンター

イベント情報

2023.07.13

相談会・セミナー 新潟県

8月8日(火)にいがた暮らしセミナー「移住×アウトドアで実現した私のライフスタイル」

開催日:
8/8(火)19:00~20:30
会場:
オンライン(Zoom)
主催:
新潟県

 

「移住×アウトドア」で実現した私のライフスタイル

 

キャンプ、登山、サウナ、カヌー、SUP

いま改めて、“自然に触れながら暮らす” アウトドアなライフスタイルが注目を浴びています。

新潟県は、アウトドアを楽しみながら暮らすには最高な場所です!

今回のセミナーでは、アウトドア好きが高じて新潟に移住したゲストをお呼びし、アウトドアな “暮らし・働き方” についてお話をお聞きします。

ゲストたちは言います。

「移住してガラッと人生が変わりました」

果たして、その理由とは…?

 

~本セミナーで学べること~

【アウトドアについて】

・おすすめのアウトドアスポット

・新潟県がアウトドアの地として適している理由

・休日の過ごし方(どんなアウトドアを楽しんでる?)

【移住について】

・住まい探し(地方だからできる家づくり)

・仕事探し(アウトドアな仕事の見つけ方、開業の仕方)

・移住前と後で変わった時間の使い方

…and more!

 

「山が好き」「海が好き」

「日常生活で、自然に触れる時間を多く持ちたい!」

「趣味と仕事のバランスを変えたい」

「地方でアウトドアに関わる仕事をしたい!」

そんな想いを持った方、ぜひご参加ください。

 

参加の申込みフォームはこちら↓↓↓

 

〜 ゲスト紹介 〜

\三条市で680坪の土地を購入! “理想の家づくり” を叶える方法、教えます!​/

GUEST1:小林 悠さん​

【プロフィール】

アウトドアメーカー 事業企画担当

新潟市出身。

大学を卒業後は上京し、大手カメラメーカーで7年勤めた後、2013年アウトドアメーカー「スノーピーク」への転職を機に三条市に移住。

現在は、市内の自然の豊かな地域に小さな家を建て、妻と3人のこどもと家畜のヤギ1頭と共に680坪の敷地の中で「自然と共に暮らす生活」を楽しく実践中。

庭は小さなキャンプ場。

 

\20代にして日本を一周! 数ある海岸の中で、なぜ新潟を選び「開業」に踏み切ったのか?​/

GUEST2:飯山 達哉さん

【プロフィール】

笹川流れカヤックセンター 代表

神奈川県小田原市出身。1991年生まれ。

10代のころ、自転車での日本一周中に知床でカヤックに出合う。

小樽・葉山・沖縄でのガイド修行を経て、2017年にカヤックで本州一周、2018年に北海道一周。

2019年、新潟県村上市に移住。

有限会社笹川流れ観光汽船での乗組員を経て、2020年に笹川流れカヤックセンターを開業。

10年後、20年後の地域の発展を見据え、地域おこし協力隊のサポートや移住相談を実施している。

 

参加の申込みフォームはこちら↓↓↓

 

本セミナーへのお申込で、『にいがたくらしごとセンター』への登録となります。

 

■『にいがたくらしごとセンター』登録とは?

メールで新潟の仕事情報、移住情報、イベント情報などをお知らせします。
ご希望に応じて、就職・転職の個別相談、マンツーマンでの移住・就業支援などのサポートも受けられます。
※にいがたくらしごとセンターのサポート内容、利用規約などはこちらからご覧いただけます。
※原則として、新潟県内在住の方は登録対象外です。県外の大学・専門学校等に通っている学生や、県外から移住したばかりの方は対象となります。

 

    にいがた暮らしセミナー2023 vol.3
開催日 2023年8月8日(火)
時間 19:00~20:30(受付開始は18:45〜)
会場 オンラインZoom(ウェビナー)
定員 なし
参加費 無料
主催 新潟県
※ 共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
参加方法

申込みフォーム」にお申し込みを頂いた方に、入室用のZoom URLを送付いたします。

当日はそちらにアクセスをお願いいたします。

お問い合わせ先 TURNSイベント係
03-6269-9732/090-1610-0467
event@turns.jp
タイムスケジュール

18:45 受付開始
19:00 スタート
19:10 ゲスト自己紹介
19:30 トークセッション
20:15 市町村の紹介

20:25 インフォメーション
20:30 終了

参加市町村

三条市
村上市

ファシリテーター
 
大塚眞さん
一般社団法人にいがた圏 代表理事 / ライター / TURNSアドバイザー
1991年、北海道に生まれ横浜で育ったのち、東日本大震災を機に「地方との関わることを仕事にする」と志して20歳の時に地域PRを主軸にした株式会社toizを起業。
2015年に十日町市にIターン。
これからの地方に必要な人財となるべく、ゲストハウスの立ち上げに始まり、廃校・空き家の利活用PJ、伝統染織物の洋装製品開発、全日本枕投げ大会の企画・運営、移住定住促進事業におけるファシリテーター等、大小様々なプロジェクトに従事している。
現在は、”「想い」をカタチにする”をコンセプトに夫婦で『とかとこ』を立ち上げ、編集・デザイン・撮影・ライティングなどを行う。
また、シェアアトリエ「asto」では、利用者のメンターとして施設を運営。
全日本まくら投げ大会インストラクター でもある。
 

参加の申込みフォームはこちら↓↓↓
 

 

ダウンロード
問い合わせ先

新潟県産業労働部しごと定住促進課U・Iターン就業促進班

電話 025-280-5635

メール ngt050050@pref.niigata.lg.jp

新潟県へのU・Iターンに関しての
ご相談はこちらから

新潟県へのU・Iターンに関するワンストップ窓口

にいがた暮らし・
しごと支援センター

80

大手町オフィス(THE NIIGATA オープンまで)

〒100-0004
東京都千代田区大手町2-7-1
TOKIWAブリッジ4階

TEL│03-6281-9256

MAIL|niigatakurashigoto@pasona.co.jp

開設時間|10:30 ~ 18:30

休業日|火曜日・祝日・年末年始

※来所の際は、事前予約をお願いします。

【お知らせ】大手町オフィスは銀座に移転予定です
新たな首都圏情報発信拠点「銀座・新潟情報館 THE NIIGATA」のオープンにあわせ、THE NIIGATA内に移転します。

銀座オフィス(移転日など詳細は決まり次第HPでお知らせします)

東京都中央区銀座5-6-7

銀座・新潟情報館 THE NIIGATA 地下1階

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

TEL│090-1657-7263

MAIL|niigata@furusatokaiki.net

開設時間|10:00 ~ 18:00

休業日|月曜日・祝日・お盆・年末年始

ページの先頭へ