U・Iターンの相談窓口はコチラ

検索結果:9件 (1 - 9)

事業名を選択すると、詳しい内容をご覧いただけます。

住宅 リフォーム 住宅改修   津南町
町内施工業者が行う工事金額が20万円以上となる、建物の内外装の改修や居室、浴室、玄関、台所、トイレなどの改修工事の費用の一部を補助します。
●補助金額 工事金額の20%(上限10万円)※70歳以上または中学生以下の世帯がいる場合は上限20万円
お問い合わせ先1
建設課 TEL 025-765‐3116
住宅 リフォーム 克雪すまいづくり支援事業   津南町
住宅の屋根雪を人力で下ろす必要のない融雪式、耐雪式、落雪式、落雪高床式への整備(新築、増築、改築、改良)に要する工事費用の一部を補助します。
●補助金額
融雪式・耐雪式:最大44万円(要援護世帯は最大55万円)
落雪式・高床式:最大33万円(要援護世帯は44万円)
お問い合わせ先1
建設課 TEL 025-765‐3116
住宅 リフォーム 木造住宅耐震診断支援事業・木造住宅耐震改修支援事業   津南町
一戸建ての木造住宅(空き家を除く。)の耐震診断の費用を一部補助します。また、耐震診断を行った木造住宅の耐震改修費用の一部を補助します。
※いずれも昭和56年5月31日以前に着工された住宅が対象
お問い合わせ先1
建設課 TEL 025-765‐3116
住宅 賃貸 子育て支援住宅   津南町
中学生以下のお子さんがいる世帯などを対象に、賃貸住宅を供給しています。
●家賃 月額2万円(敷金は家賃1ヶ月分)
お問い合わせ先1
建設課 TEL 025-765‐3116
住宅 賃貸 定住促進住宅 UIターン者向け 津南町
新たに津南町に定住を希望するかた向けに、賃貸住宅を供給しています。
●家賃 月額4万円(敷金は家賃1ヶ月分)
お問い合わせ先1
建設課 TEL 025-765‐3116
住宅 賃貸 新規就農者用賃貸住宅   津南町
津南町で新規に就農を希望する方に対し、賃貸住宅を供給しています。
●家賃 単身用:月額11000円 世帯用:月額22000円
お問い合わせ先1
農林振興課 TEL 025-765‐3115
住宅 空き家バンク等 津南町空き家バンク UIターン者向け 津南町
津南町に空き家を所有している方で、その空き家を「売りたい」または「貸したい」とお考えの方から物件をご登録いただき、空き家の利用を希望している方へ、ホームページなどにより情報提供する制度です。
お問い合わせ先1
観光地域づくり課 TEL 025-765‐5454
住宅 新築・購入 津南町定住促進助成事業補助金 UIターン者向け 津南町
以下の要件を満たす世帯主がいる場合、補助金を交付します。(配偶者、子育て世帯、ひとり親世帯、起業者の加算あり。)
・平成29年4月1日以降に定住の意思を持って津南町に住民登録をし、住民登録をしたときの年齢が60歳未満(未成年者は除く。)
・津南町に住民登録する直前に、継続して1年以上、津南町以外の市区町村に住民登録していた。
・補助金交付後、6年以上継続して津南町に居住する。
・生計を一にする世帯員に町税等の滞納がない。
・生計を一にする世帯員に暴力団員がいない。
※原則としてUターン者は対象外です。
※転勤のある方や在留資格が「技能実習」等のかたなど、津南町に定住しないことが見込まれるかたは対象外です。
お問い合わせ先1
観光地域づくり課 TEL 025-765‐5454
住宅 リフォーム 津南町空き家改修事業補助金 UIターン者向け 津南町
空き家バンクに「賃貸」で物件を登録している所有者、または自ら居住する住宅として空き家を購入(賃借)する人で改修した空き家に5年以上継続して居住する人(未成年者、町税等の滞納者、3親等内の親族間での契約者は除く。)に対し、空き家改修費用、家財道具等処分、資材等購入費用を助成します。
お問い合わせ先1
観光地域づくり課 TEL 025-765‐5454

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターンに関するワンストップ窓口

にいがた暮らし・しごと支援センター

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-5771-7713
メール
niigatakurashigoto@pasona.co.jp

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net
ページの先頭へ