にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • twitter
  • Search

教えて先輩! 第156回

自分に合った働き方を選択できる職場です!
- 長年働き方改革に取り組んできた「ビット・エイ」 -

2020.10.30 掲載

株式会社ビット・エイ ソリューションビジネス部 チーフデザイナー

高倉 遥奈さん

新潟市

10・11月は「わくわくワークにいがたキャンペーン」とのタイアップ特集!
働きやすい職場づくりに取り組む県内企業の従業員の声をお届けします。

◎わくわくワークにいがたキャンペーンとは?
「働き方改革推進に向けた機運の醸成」と、「魅力ある・働きやすい新潟県の発信」を目的に、新潟で働きやすい職場づくりに取り組む企業の魅力や、そこで働く人の声を発信します。

\高倉さんってこんなひと/
◎出身など 1988年生まれ、上越市出身
◎経歴 長岡造形大学を卒業→ビット・エイに就職 (新潟市)→チーフデザイナーに→産休育休取得後に職場復帰
◎家族構成 本人・夫・子ども
◎わたしの会社のここが働きやすい!
 ・産休育休・子育て中の有給取得
 ・若手社員のスキルアップのための研修を実施
 ・4日以上の連続休暇取得促進
 ・男性の育休取得促進
 ・業務の平準化による残業時間の縮減

やりたかった仕事と会社の規模からビット・エイを志望

 小さい頃から絵が好きだったこともあり、長岡造形大学に進学し、デザインを勉強していました。就職活動では、Webデザイナーを募集している県内企業を探していました。ビット・エイを知ったのは大学で開かれた合同企業説明会。やりたい仕事と合致するし、ホームセンター大手のコメリのグループ企業でもあり会社の規模が大きい点も魅力でした。
 2010年に入社して最初の1ヶ月はコメリの店舗での研修でした。コメリに来るお客さんのことや、店舗で売れるものなど、現場でしか分からないことを最初に学ぶことができ、その後の仕事にも活かすことができました。研修が終わるとWebチームに所属し、コメリグループやクライアントのWebページのデザインを担当しました。当時は10人程度のチームでしたが、新卒で入った2・3年上の先輩もいたので常に相談しやすい雰囲気でした。現在は20〜30人程度と人数も増えましたが、未経験で入社する社員も多いので、イラストレーターやフォトショップを使ったデザインの勉強会も活発に行われています。また、実務を通じて仕事を教えるOJT方式を採用しており、経験がなくても安心して入社できる環境にあると思います。

5年目で女性管理職に抜擢!

 入社5年目の2014年にチーフデザイナーとなりました。チームの中でチームリーダーとデザイナーの間に立って、進行管理などのディレクション業務を担当しています。これまでとの一番の違いは、クライアントとの話を取りまとめたり、意思決定をしたりする点。責任はありますが、自分のアイデアでお客さまから「良いものができたね」と言われると、やりがいを感じます。
 また、役職がついたことで仕事の指示を出す立場になりました。メンバーには年上の方や、自分より経験のある方もいて、最初は難しさも感じていました。ただ、お互い良いものをつくるという認識は同じ。その目的に向けて「ビット・エイとしてどういう考え方でものを作るのか」をしっかりと伝えればいいと思うようになりました。 周りも、年下だから…、女性だから…という意識はなく、フラットに見てくれていると感じます。

業務の平準化で、残業時間減・有給休暇取得率アップ!

 入社してから10年。入社当初は、Webチームはメンバーも少なく、残業が多い時期もありました。社員一人ひとりの満足度を上げていきたいと会社として働きやすい職場づくりに取り組む中で 、業務量に応じた人員配置を行い、その結果、徐々に残業時間が減り、有給休暇の取得率も増えていきました。
 取組みの中で特に大切にしたのは、属人的な仕事をできるだけやめようと個人プレーからチームプレーに変更したことです。当社はコメリ店舗のシステムを支えるため、土日祝日関係なく365日完全シフト制です。属人的だった頃はなかなか自由に休みを取りにくかったですが、業務の平準化を進めたおかげでシフトを柔軟に組めるようになりました。さらに半年に一度は4日以上の連休を取得するように会社として推奨しているので、職場全体が気兼ねなく休める雰囲気になりました。

管理職でも産休・育休がスムーズにとれました!

 2018年12月から1年4ヶ月間の産休・育休をいただきました。当時は役職者の産休・育休は初めてだったので不安を抱えながら上司に妊娠を報告しました。でも、すぐに「おめでとう」と言ってもらえて心強かったです。産休に入る2ヶ月前から引き継ぎを開始。業務の平準化で「その人しか知らない仕事」がなくなっていたこともあり、スムーズに引き継ぎができました。
 もともと通常勤務では21時までの遅番シフトや、夜間シフトなどもあるのですが、子どもが生まれてからは平日日勤のシフトで残業なしといった形で働かせてもらっています。子どもの発熱など急に帰らなければいけない時もありますが、時間をずらして作業したり、チーム内で調整してもらったりしています。周りに負担をかけてしまっていることもありますが、快く対応してくれて、子育てをする側からするとありがたい環境だなと感じています。
 最近は男性にも2週間以上の育休を取得するよう会社として声かけをしていて、取得者数も増えてきました。自分としても約1年間の育休の中で、子育てというのは、女性だけが長く休めばいいわけでもないと強く実感しました。男性の係長も育休制度を利用していたのを見て、子育てを支援しようという会社の姿勢が嬉しかったです。

今の時代に合ったスキルアップを目指したい

 休日は「新潟市水族館マリンピア日本海」や「長岡市寺泊水族博物館」、「上越市立水族博物館うみがたり」など、ドライブがてら新潟県内の水族館によく行っています。また、最近広い宅地を購入し住宅を建てる計画をしています。うちの会社は社員同士仲が良く、同僚と遊ぶことが多いので、社員をたくさん呼べるような家にしたいと思って10人以上は呼べるように敷地内に駐車場も確保しているんですよ。広い土地が安く買えるのは地方の特権かもしれませんね。
 デザイン業界は帰りが遅いイメージがあると思いますが、当社は長時間労働の観点で見るとかなり改善されてきました。働く時間が減ってきた分、若手のスキルアップが心配という声もありますが、スキルは特別な勉強をしなくても、目の前の仕事にしっかりと考えながら取り組めば自然と身につくものだと思います。私も会社の仕事を通じてスキルを身につけてきました。今の時代なりのスタイルがあると思うので、チームをまとめる立場として後輩をバックアップしていきたいです。そして、みんなで協力して意見を言い合いながら良いものがつくれるチームを目指していきたいと思っています。

株式会社ビット・エイ

◎所在地  ・・・新潟市南区清水4501-1
◎業種   ・・・情報システム業
◎従業員数 ・・・245名(男150名、女95名)(2020年4月現在)
◎業務内容 
情報システム構想の企画・立案、コンピューターソフトウェアの企画・開発、 POSシステム開発、情報化コンサルティング、システム運用・保守業務、コンピューター教育、Web・DTP制作等

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ