にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • twitter
  • Search

教えて先輩! 第154回

子どもがいても、現場で働き続けたい!
- 美容業界の常識に立ち向かう「京美容室」 -

2020.10.01 掲載

有限会社京美容室 マネージャー/スタイリスト

水澤 純子さん

上越市

10・11月は「わくわくワークにいがたキャンペーン」とのタイアップ特集!
働きやすい職場づくりに取り組む県内企業の従業員の声をお届けします。

◎わくわくワークにいがたキャンペーンとは?
「働き方改革推進に向けた機運の醸成」と、「魅力ある・働きやすい新潟県の発信」を目的に、新潟で働きやすい職場づくりに取り組む企業の魅力や、そこで働く人の声を発信します。

\水澤さんってこんなひと/
◎出身など 1977年生まれの上越市出身。
◎経歴 高校卒業後美容室に就職(上越市) → 京美容室に転職(上越市)→産休育休取得後に職場復帰。現在はマネージャー兼スタイリスト
◎家族構成 夫、小学1年生の双子
◎わたしの会社のここが働きやすい!
産休育休・子育て中の有給取得、カット練習を営業時間内に実施、道具の貸与

幼い頃から身近だった美容師の道へ

 実家が美容室だったので、幼い頃から美容師は身近な存在でした。美容師を目指した一番の理由は、母や親戚が美容師としてお客さんと会話をしながら楽しそうに働く姿に憧れたからです。高校を卒業すると、上越市内の美容室へ就職。通信教育で美容師の勉強をしながら、現場で技術を学んでいきました。2年ほど働いた頃、美容からブライダルまで幅広く扱う京美容室の代表である叔母から「手伝ってほしい」と相談されました。以前からブライダル事業に関心を持っていたこともあり、転職することに。以来、22年間変わらず京美容室で働いています。
 転職後は、正社員として6年、結婚を機に1年間ほどパート社員、その後再度正社員として3年間働き、産休育休を経てパート社員となりました。当社の場合、パートか正社員かをスタッフ側が選ぶ仕組みになっています。私は子どもが幼いこともあり、気軽に動けるパート社員を選択しました。また、出産以前は店長として働いていた期間もありました。

スタッフ間を調整するマネージャーと、現場でお客様と触れ合えるスタイリスト

 現在は、引き続きパート社員としてマネージャー兼スタイリストをしています。マネージャー職に就いたのが、2019年6月。マネージャー職自体がそれまではなかった職種ですが、次の経営者を育てることを目的に設置。社長からの連絡を店長に伝えたり、スタッフから上がってきた課題や意見を社長に相談したりしています。役職者という立場ですが、一番大事にしているのは現場での経験。当社では社長もお客さんを持っているくらい現場に立つことを大切にしています。
 現場でのやりがいは、お客さんの声をダイレクトに聞けること。先日も、半年前に髪の傷みに悩んで初めて来店されたお客様から「ここまで良くなると思わなかったです!」と感謝の言葉をいただきました。そのお客様は当初、髪がゴワゴワでかなり悩んでいらっしゃいました。そこで、パーマとカラーをやめてトリートメントに集中し、順を追ってカラーやパーマをあてることを提案。半年かけて何回か通ってくださった結果、今はかなり改善されてお客様も自信を取り戻されたようでした。今では、ご家族や友人にも紹介してくださり、一緒に来店されるまでになりました。

「家族を大切にしてほしい」社長の思いから始まった子育て支援制度

 仕事を続けながら2013年に双子を出産し、現在は小学校1年生の母親でもあります。子どもを産んだときは産休育休を合わせて計7ヶ月取得し、復帰後は9時〜17時勤務のパート社員として勤務。他のスタッフも産休育休制度を6ヶ月〜1年半ほど活用して、ほとんどが現場に復帰している職場です。2017年には医療機関の指導のもと美容師の妊婦行動マニュアルを作成。お腹が目立たない時期に周りから理解してもらうため、妊婦バッチを作ったり、本人の行動や他スタッフのフォローを明文化するなど、妊婦時でも働きやすい職場作りを心がけています。
 妊婦・子育て世代でも働けるよう環境を整えたのは、社長の経験からでした。社長自身が3人の子どもを持つお母さんなのですが、自分の子どもの運動会にはほとんど行けなかったそうです。その経験から「スタッフの子どもには寂しい思いをしてほしくない」と、会社として制度を整え始めたと聞いています。
 保育園からの呼び出しなどがあった時も、他のスタッフがすぐにフォローする体制があります。先輩スタッフも同じ経験をしてきているので、「いいよいいよ、行ってきて」と理解して送り出してくれます。子どもが風邪を引いたときはもちろん、運動会や授業参観でお休みをもらうこともできますよ。また、美容室だと土日祝に休みにくい雰囲気がありますが、家族との時間を大切にしたいという理由でお休みをいただくことも。私も、何回か土日に休んで家族でゆっくり過ごしました。

業界の常識を覆す! 労働環境の改善を目指して

 他の業界では当たり前でも、美容業界では当たり前ではない働き方はたくさんあります。当社では社長自身が「新潟県中小起業家同友会」に入ったことで、美容業界の常識が世間では通じないことに衝撃を受け、労働環境の改善に取り組みました。
 閉店後に行っていた講習を営業時間内に。講習にかかる費用は全額会社負担に変更。美容業界では一般的にスタッフが自分で購入していたドライヤーや鏡、霧吹きなどの道具をすべて会社で購入。税理士や社労士と連携をとり、スタッフが金銭的にも時間的にも安心して働けるような労働環境をつくろうと、次々と改革を行ってきました。こうした会社の姿勢を独自のSDGsとしてまとめることでスタッフに自分ごととして捉えてほしいと考えているようです。
 また、社長と距離が近く、風通しが良いことも特徴です。スタッフは毎月、社長と交換日記をして、自分の意見を伝えることができます。私も以前、南高田店で店長をしていた時にママ世代のお客さまを増やしたいと、キッズスペースの設置やママに向けたエステメニューの拡充を提案すると、社長はすぐに了承してくれました。いちスタッフの声を誠実に受け止めてくれる社長です。私自身も、今はマネージャーとして、スタッフの意見はなるべく叶えられるようにしたいと思っています。

生活も大切にしながら、一生働き続けるために

 休みの日には、子どもといろいろな所に遊びに行っています。お気に入りは人気の水族館「上越市立水族博物館 うみがたり」や、長岡市の「国営越後丘陵公園」。また、近くの「高田城址公園オーレンプラザ」や妙高市の「わくわくランドあらい」は、ミストシャワーがあって子どもは楽しそうに遊んでいます。新潟は海や山、公園など無料で遊べる場所が多く、思う存分遊ばせられるのはありがたいです。
 美容業界も変わりつつあります。会社としてもスタッフが一生働き続けるためにはどうしたらいいかを常に考えています。10年後の目標は、美容室だけではなく、美容室「も」やっている会社となること。ひとつの業態に固執せずに美容まわりの需要を捉えることで、お客様に選んでもらえる会社になれればと思っています。マネージャーという立場からスタッフの声を大切に、より一層働きやすい職場を実現できるように頑張っていきたいですね。

有限会社京美容室

◎所在地  ・・・上越市平成町254
◎店舗数  ・・・3店舗
◎従業員数 ・・・20名
◎業務内容 ・・・美容業全般、サロン業務、ブライダルにおける美容業務、エステ

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ