就活・移住・転職の相談は、にいがたくらしごとセンター

トピックス

2023.04.27

妙高市

【R5受付終了】空き家見学ツアー

妙高市の登録空き家物件を見学する方へ宿泊費の補助を行っています。

空き家見学ツアー内覧1.jpg 640px.jpg

※令和5年度の受付は終了しました。

妙高市の登録空き家物件や近隣施設の見学等をする方へ宿泊費の補助を行っています。

また、ご希望に応じて農業体験やちまき、笹寿司づくりの郷土料理体験、市内で行われているイベントへの参加も可能です。

このツアーを利用し、妙高暮らしをイメージしてみませんか。

 

対象者※下記1~3のすべてに当てはまる方

  1. 新潟県外に在住している
  2. 宿泊費補助を過去に2回以上利用していない
  3. 妙高市への移住を希望している

補助対象費用

  • 一泊二食付宿泊費(指定宿泊施設に限ります)

補助金額

  • 同一世帯4人までの宿泊費全額

内容

  • 空き家見学2~3件
  • 近隣のスーパーや病院、学校などの生活に必要な施設の案内
  • 移住の先輩や地域の方との交流
  • ご希望があれば農業体験、郷土料理体験など

※ご希望に沿ってスケジュールを組みます。上記全てを組み込めるわけではありません。

お申し込み方法

  • 下記お問合せ先へご連絡ください。
  • メールの場合は本文に、【名前】【住所】【連絡先】【空き家見学ツアーを希望する旨】を明記の上、送信ください。
  • 見学先の空き家は妙高市ホームページ内、「妙高市空き家情報」に掲載されている空き家から2~3件お選びください。

その他

  • 遅くても2週間前にはお申し込みください。
  • 宿泊施設の都合により、日にちを改めていただくことがあります。
  • 空き家バンク登録物件の内覧には利用希望者登録が必要です。登録がお済みでない方は、ツアー申込時に登録していただきます。
  • 観光目的の方はご遠慮ください。
  • 予算額に到達次第、受付を締め切らせていただきます。

関連ファイル

 

実際のツアーの様子

(画像は令和4年度のツアーの様子)

空き家見学

・所有者や仲介不動産業者にお話を聞きながら空き家を見学しました。家のことだけでなく、冬場の除雪状況や町内会との関わりなど、暮らしてみないとわからないことを聞くことができました。

空き家見学ツアー内覧2_640px.jpg

周辺施設見学

スーパーや学校、道の駅、観光スポットなどもご案内。妙高市での暮らし、子育て、休日の過ごし方について一緒にイメージしてみましょう。

空き家見学ツアー道の駅.jpg_640px.jpg

宿泊

市内公共宿泊施設または農家民宿に宿泊。オーナーやスタッフの地元住民の方から、移住や地域での暮らしについてアドバイスをいただきました。

空き家見学ツアー宿泊.640px.jpg

新潟県へのU・Iターンに関しての
ご相談はこちらから

新潟県へのU・Iターンに関するワンストップ窓口

にいがた暮らし・
しごと支援センター

80

大手町オフィス
(6月17日(月)に銀座オフィスへ移転します)

〒100-0004
東京都千代田区大手町2-7-1
TOKIWAブリッジ4階

TEL│03-6281-9256

MAIL|こちらから

開設時間|10:30 ~ 18:30

休業日|火曜日・祝日・年末年始

※来所の際は、事前予約をお願いします。

【お知らせ】
大手町オフィスは、令和6年6月17日、新たな首都圏情報発信拠点「銀座・新潟情報館 THE NIIGATA」の地下1階に移転します。

銀座オフィス

東京都中央区銀座5-6-7

銀座・新潟情報館 THE NIIGATA 地下1階

銀座・新潟情報館 THE NIIGATA

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

TEL│090-1657-7263

MAIL|こちらから

開設時間|10:00 ~ 18:00

休業日|月曜日・祝日・お盆・年末年始

ページの先頭へ