にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • twitter
  • Search

2020年7月9日掲載

上越市

あなただけの移住体験(上越市移住体験ツアー)

開催日:
通年(年末年始(令和2年12月29日〜令和3年1月3日)を除く)
地域:
上越市(移住者の受入れを希望する地域)
主催:
上越市

 

上越市移住体験ツアーチラシトップ画像

オーダーメイド型の移住体験ツアー

 ご希望に合わせて体験内容を決めていくオーダーメイド型ツアーです。例えば、町内会や自治会の様子を見学する「地域案内」、稲刈りや縄ないなど農作業を体験する「農村体験」、雪かきや雪遊びなど雪のある生活を体験する「雪国体験」ができます。
 「あなただけ」の移住体験をしてみませんか。

日時、会場

日 時 参加を希望する日時(日帰りから2泊3日まで)
     ※年末年始(令和2年12月29日~令和3年1月3日)は除きます。
     ※新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、実施を見合わせることがありますので、予めご了承ください。

会 場 上越市で移住者の受入れを希望する地域

内容

内 容 最大2泊3日の行程で、参加者の希望に合わせ、体験内容を決めていきます。
     体験内容は、以下の3つのメニューの中から選んで体験していただくことができます。
     なお、このほかにも体験したい内容がある場合は、ご相談ください。

対象、参加費

対 象 新潟県外に在住し、上越市への移住を考えている人

参加費 無料(ただし、居住地から上越市までの往復交通費や宿泊費、食費等は参加者のご負担となります)
     ツアー滞在費補助制度がありますので、利用される方は事前にお申し込みください。

※ツアー滞在費補助制度概要

  • 居住地から上越市までの往復交通費:上限10、000円/回(同行者がいる場合は上限20、000円/回)
  • 宿泊費:上限5,000円/日(同行者がいる場合は上限10,000円/日)
  • レンタカー代:上限4,000円/24時間

申込方法

 参加を希望する日の20日前までに、メールまたはファックスで上越市ふるさと暮らし支援センター(上越市 自治・地域振興課)へお申し込みください。申込受付後、申込代表者からご希望を伺いながら体験内容を調整します。

  • メール
     タイトルに「上越市移住体験ツアー参加希望」と明記の上、(1)氏名(フリガナ)、(2)性別、(3)年齢、(4)住所、(5)電話番号、(6)メールアドレス、(7)希望する体験、(8)希望日時(第一希望・第二希望)、(9)同行者の氏名(フリガナ)・性別・年齢、(10)要望・知りたいこと等を記入し、送信してください。
  • ファックス
     参加申込書(チラシ)に必要事項を記入し、送信してください。
問い合わせ先

上越市ふるさと暮らし支援センター(上越市 自治・地域振興課内)
住所:〒943−8601 新潟県上越市木田1丁目1番3号
電話:025−526−5111(内線1488、1430) FAX:025−526−6114
E-mail:jichi-chiiki@city.joetsu.lg.jp

+ リストへ戻る

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ