にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • Search

農家めしトップ

2019年8月30日掲載

十日町市

【十日町市】2019年9月21日(土)・22日(日) 新潟県十日町市 移住体験ツアー「農家めし × 就農体験ツアー vol.1」

開催日:
2019/09/21
地域:
十日町市内(集合・解散は東京都内または埼玉県和光市)
主催:
十日町市

—魚沼コシヒカリ産地で就農体験—

「いつか田舎で農業やりながら暮らしたいナ…」
そんなことが頭をよぎったことはありませんか?

新潟県十日町市は魚沼産コシヒカリの産地で、新規就農をする方のほとんどは「米づくり」をしています。

高齢化で多くの耕作放棄地があり、新規就農者が必要とされています。

就農指導や農作物の買い取り、収入の補填など就農者への手厚い支援が特徴の地域で「新規就農」の間口を広げたいという想いから、多様な角度から「農業」を楽しむためのツアー企画です。

 

テーマは「食」
今はまだ具体的になっていなくても、気軽な気持ちで参加していただけたらと思います。

—「農家めし」って知ってる?—

農家で食べられている「ご飯」、食べたことありますか?
採れたての野菜、精米したばかりのご飯、地元ならではの味付けや調理には、どんなものがあるのでしょう。

例えば…
・無農薬米を食べて育った合鴨のグリル
・栄養たっぷり!無農薬農家だから食べられる炒り米糠のふりかけ
・糖度の高い濃厚スイーツトマト
・新鮮な焼き野菜とオリジナルディップソース…等々

都心では食べられない農家にだけ許された贅沢な「農家めし」を就農体験を通して味わうことの出来る特別な就農体験ツアーです。

 

農家さんと一緒に、自分が採った野菜をその日に食べる。

一度体験したら「自分も農業やってみようかな」と真剣に考えてしまうでしょう。

実際に「就農したい」という方のために、支援制度の説明や移住農家さんとの交流も用意されています。

この機会に、是非とも「十日町の農業」を体験してみてくださいね。

 

【POINT 1】

地元の農家で体験ができる!

新規就農した農家さんを見学します。一緒に農業体験をしながら直接お話をきくことができます。

【POINT 2】

実際の移住者の話を聞ける!

農家ご飯を食べながら、移住農家さんのお話を聞き、交流することができます。料理も一緒に作ります。

【POINT 3】

移住農家の支援制度について知れる!

十日町市が実施している就農支援制度についての講習を行います。補助金等の情報を知ることができます。

 

【ツアー開催日】
2019年9月21日(土)〜22日(日)

 

【行程】
<1日目>
7:00頃  世田谷区役所 発
7:30頃  新宿駅西口付近(工学院大学前)
8:20頃  和光市役所前 発

13:00   十日町駅着、移動しながらオリエンテーション
13:50   就農体験

15:20   交流・質疑

16:30   田舎料理体験
18:30   夕食・懇親会
20:30   解散

<2日目>
4:30    星峠の棚田へ移動(希望者のみ)
5:10   ちゃめ仕事体験(棚田・雲海見学)

7:30    農家の朝ごはん体験
10:20    シェアハウス見学
10:50    農林課より就農支援説明
12:00    昼食
13:00    観光(農舞台・絵本と木の実・キナーレ等)

15:30    十日町駅 発

19:40頃   和光市役所前 着
20:20頃   新宿駅西口付近(工学院大学前) 着
21:00頃   世田谷区役所前 着

 

移住者用の古民家再生シェアハウス

移住者用の古民家再生シェアハウス

星峠の棚田

越後妻有里山現代美術館〔キナーレ〕

鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館

 

※行程の順番や内容は事前申し込みをされた参加者の要望をもとに変更される場合があります。
※現地集合される方は参加費から2,000円割引されます。

【参加費】
¥20,000-
※1ヶ月前までの申し込みで2,000円割引 & お土産つき!

–手ぶらセット–
¥3,000
農業体験をする時の野良着や長靴を貸出

–旅行代金に含まれる物–
・東京からの交通費 / 市内移動費
・農業体験費
・宿泊費
・交流会費
・1日目 夕食(農家ご飯)、2日目 朝食
・お土産

※1日目及び2日目の昼食、温泉代は別途参加者様の負担(実費)となります。

 

【予約受付人数】
5名

 

【宿泊場所】
KOME HOME
田園に囲まれた古民家に宿泊します。

日本を象徴する古民家に、ほんの少しだけ「今」を取り入れた宿です。

共有スペースにある囲炉裏や、窓から見える田んぼに癒されます。快適で心落ち着く滞在をお楽しみください。

 

–部屋割り–
KOMEHOMEにはお泊まりいただけるお部屋が3部屋ございます。
いづれも古民家仕様のため、襖の仕切りのみの個室となります。

1階…和室(お布団で最大お二人)
2階…襖で仕切られた6畳(ベッド2台)と8畳(ベッド3台)の和室

※ツアー参加者のご予約状況により主催者側で男性女性で1階2階の部屋割りを設定させていただきます。

 

【ツアーのお申し込み】

下記のウェブサイトからお申し込みください。

https://noukameshi.peatix.com/

問い合わせ先

(株)HOME away from HOME Niigata
 新潟県十日町市馬場丁1253番地2
 TEL:025−755−5080

+ リストへ戻る

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ