にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • Search

平成30年度第2回移住体験ツアーバナー

2018年10月14日掲載

十日町市

【2018年11月24日(土)開催】新潟県十日町市 移住体験ツアー「地酒を楽しもう!十日町の名産編」

開催日:
2018/11/24
地域:
十日町市内(十日町駅集合・解散)
主催:
十日町市(企画政策課)

新潟県十日町市へU・Iターンを検討している方、地方移住に興味がある方を対象に、十日町市や中山間地の魅力を発見してもらうために、移住体験ツアーを開催しています。

 

新潟県は豊な食と酒の魅力で知られています。

十日町市も十日町産魚沼コシヒカリや蕎麦(へぎそば)、地元酒蔵が作る日本酒など美味しい食事とお酒が自慢の街です。

今回の移住体験ツアーでは、地元ならではの食材と調理方法で作ったランチをはじめ、銘酒「松乃井」酒造場の見学、地元お母さん方が営む農産物直売所へのご案内などの食と酒の魅力と、特色ある古民家再生住宅の見学を通じて十日町市の暮らしを体験していただけます。

 

★詳細は下記のウェブサイトでもご覧いただけます。

十日町市移住情報ウェブサイト「さとナビ」

 

【開催日】
平成30年11月24日(土) ※日帰り参加が可能です。
11時15分 十日町駅集合
17時20分 十日町駅解散

【集合場所】
JR/ほくほく線十日町駅(西口改札外)

【参加費】
無料
十日町市までの交通費・宿泊費及び食事代は各自負担になります。

【交通費・宿泊費補助のご案内】
本ツアーの参加者は、移住検討のための交通費・宿泊費補助制度をご利用いただけます。補助制度を利用する場合は、ツアー申込時にお申し出ください。

(参考ウェブサイト)
移住検討現地視察に係る旅費等補助金のご案内

【ツアー内容・スケジュール】
11時15分 JR/ほくほく線十日町駅(西口改札外) 集合
11時45分 地元料理ランチ&ツアー説明
13時25分 住宅見学(古民家再生シェアハウスなど)
15時00分 農産物直売所「千年の市 じろばた」でお土産探し
15時30分 十日町市の酒蔵「松乃井酒造場」見学
17時20分 十日町駅 解散

十日町駅17時43分発越後湯沢駅行の電車を利用できます

【服装・持ち物】
動きやすい服装でお越しください。

【申込方法】
<申込方法1>
下記の申込フォームよりお申込みください。
十日町市移住体験ツアー「地酒を楽しもう!十日町の名産編」参加申し込みフォーム

<申込方法2>

下記の申込先まで、お電話又はEメールでお申込みください。
(申込先) 株式会社YELL(エール)
電話番号:025-761-7401
Eメール:tokamachiyell@gmail.com

<申込方法3>
チケット申込サイト「Peatix」よりお申込みください。

Peatix 十日町市移住体験ツアー「地酒を楽しもう!十日町の名産品編」ご案内ページ

【申込期限】
平成30年11月18日(日曜日)
※定員になり次第受付終了となります。

【定員】
8名

★過去の移住体験ツアーの様子を下記のウェブサイトでご覧いただけます。

十日町市移住情報ウェブサイト「さとナビ」(十日町市移住体験ツアー「大地の芸術祭間近!アートと棚田編」実施レポート)

 

 

【ツアー訪問場所のご紹介】

*古民家再生シェアハウス 新水(しんずい)シェアハウス*

十日町市ホームページ(新水シェアハウス入居者募集)

十日町の市街地から車で20分程の所にある「新水(しんずい)」という集落にある、広い共有スペースと暖かい木の造りが特徴的なデザイナーズシェアハウスです。

周辺は魚沼コシヒカリを栽培している田が広がる自然溢れる区域です。 この地域にはIターンによる移住者が多くおり、移住を検討している方にとっては移住の先輩方が近くにいることが心強い味方となります。

また、地区の中では、田んぼの中に稲でアートを描く「田んぼアート」や水を張った棚田に映る満月を鑑賞する全国でも珍しいイベント「田毎の月鑑賞会」など魅力的なイベントも多く行われています。

月額家賃:28,000円〜(光熱水費、インターネット回線使用料含む)

 

新水シェアハウス(キッチン)

新水シェアハウス(キッチン)

新水シェアハウス(共有スペース)

新水シェアハウス(共有スペース)

新水シェアハウス(和室)

新水シェアハウス(和室)

新水シェアハウス(個室)

新水シェアハウス(寝室)

 

*十日町市の銘酒 松乃井酒造場*

松乃井酒造場

松乃井酒造場

十日町市の市街地から車で20分程の「川西地域」にある酒造場です。 豊な自然環境の中で湧き水と良質な酒米を使い、丁寧にこだわりを持って作られた日本酒は、酒どころの十日町市でもとても愛されています。

松乃井酒造場 公式ホームページ

 

 

*農産物直売所「千年の市 じろばた*

十日町市の市街地から車で20分程の「川西地域」で、地元の元気なお母さんたちが、畑でつくった野菜を持ち寄ってテントの下で始めたお店が、農産物直売所となりました。 現在のお店には、十日町市ならではの野菜や工芸品の販売のほか、地元の味が楽しめるレストランもあります。

千年の市 じろばた ウェブサイト(JA十日町ウェブサイト内)

 

農産物直売所「千年の市 じろばた」

農産物直売所「千年の市 じろばた」

農産物直売所「千年の市 じろばた」

農産物直売所「千年の市 じろばた」

じろばた名物「そばいなり」

じろばた名物「そばいなり」

レストランの様子

レストランの様子

問い合わせ先

十日町市 総務部 企画政策課 移住定住推進係

直通電話番号:025-755-5137

Eメール:t-kikaku@city.tokamachi.lg.jp

株式会社YELL(運営受託)

電話番号:025-761-7401

Eメール:tokamachiyell@gmail.com

+ リストへ戻る

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ