にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • Search

2018年6月29日掲載

新潟県

大地の芸術祭をじっくり鑑賞「アートと交流モニターツアーin津南町」参加者募集!

開催日:
第1回:8月10日(金)~16日(木) 第2回:8月17日(金)~23日(木) 6泊7日
地域:
津南町三箇地区(三箇地区都会との交流を進める会)
主催:
新潟県十日町地域振興局

今年は、3年に1度の「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」が開催されます。

十日町市や津南町には、芸術祭をきっかけに地域の魅力を知り、移住した若者もいます。
芸術祭の観賞とともに地域の魅力をじっくり知ってもらうため、モニターツアーを実施します!

芸術祭に興味のある方、7日間じっくりアート鑑賞&地域住民の活動ボランティアで交流してみませんか?

■ 募集内容

実施地域  津南町三箇地区(三箇地区都会との交流を進める会)
実施期間  第1回:8月10日(金)~16日(木)6泊7日
 第2回:8月17日(金)~23日(木) 〃 
募集人数  各回2名 計4名 先着順
こんな方におすすめ  大地の芸術祭をじっくり鑑賞したい方
 地域の方との交流、お手伝いがしたい方
7日間のスケジュール  1日目 オリエンテーション
 2~6日目 芸術祭の鑑賞と地域のお手伝いを1日交代
 7日目 意見交換・アンケート
参加費  30,000円
参加費に含まれる内容

 レンタカー(2人で1台)、6泊の宿泊費(朝食付)、芸術祭のパスポート及びガイドブック、
 地域のボランティア体験(2人で1日交代)、地域の方との交流会(ツアー中に1回)

■ お申し込み方法など
  詳しくは添付した募集チラシと下記ホームページをご覧ください。
 
問い合わせ先

【お問い合わせ】
 新潟県十日町地域振興局企画振興部
 担当:髙木(℡025-757-5517、Fax025-752-5604)

+ リストへ戻る

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ