にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • Search

ニイガタビト

「新潟人」にフォーカスしたインタビューやコラム

検索キーワード「Iターン」

2016.11.09 掲載

人・情報・縁が集まる『ひょうご屋』

佐渡市地域おこし協力隊

熊野礼美さん

vol3

 兵庫県出身。大学卒業後、関西を中心に日本語教師や教材販売の営業など忙しいながらも充実した日々を送る。趣味は登山。その登山がきっかけで2014年5月初めて佐渡へ来島…

関連記事を見る vol1 vol2 vol4

2016.05.18 掲載

佐渡との出会い、住みたいところに住む

佐渡市地域おこし協力隊

熊野礼美さん

vol1

 兵庫県出身。大学卒業後、関西を中心に日本語教師や教材販売の営業など忙しいながらも充実した日々を送る。趣味は登山。その登山がきっかけで2014年5月初めて佐渡へ来島…

関連記事を見る vol2 vol3 vol4

2016.07.04 掲載

すべてが暮らしの土台に

保育士・さと記者

茂木真梨子さん

 埼玉県出身。大学では現代美術を専攻。在学時に十日町市大地の芸術祭ツアーに参加。その後、アーティストの日比野克彦さんが携わっている十日町市莇平集落の活動を手伝う…

2016.07.13 掲載

花ちゃん、島と出会う

ゲストハウスおむすびのいえ オーナー

青柳花子さん

vol1

 新潟市出身。高校卒業後、保育の専門学校に通い、卒業後は新潟市内の幼稚園で3年間勤務。こどもたちと共に成長できる環境は、自然体でいられる職場だったが、次第に変化…

関連記事を見る vol2 vol3 vol4

2016.07.20 掲載

禅がおしえてくれたこと

Tochioto(とちおと)代表

野村(刈屋)ひと美さん

vol2

 福島県出身。2児の母。祖父母、父親など教師一家に生まれ育つ。大学卒業後は、ライター・編集者を経て、地域活性化コンサルタントに。2012年長岡市栃尾地域に移住。「色…

関連記事を見る vol1 vol3 vol4

2016.07.27 掲載

新潟市民の熱気と「お前ならできる」の一言

一般社団法人おらってにいがた市民エネルギー協議会 専務理事

木村義彦さん

vol2

 茨城県出身。福島大学・大学院卒。大学院では、農山村地域における活性化をテーマにグリーン・ツーリズム事業と都市農村交流事業の可能性を研究。卒業後、首都圏で市民の…

関連記事を見る vol1 vol3 vol4

2016.08.17 掲載

地域おこし協力隊としての仕事、新天地に降り立って今思うこと

佐渡市地域おこし協力隊

熊野礼美さん

vol2

 兵庫県出身。大学卒業後、関西を中心に日本語教師や教材販売の営業など忙しいながらも充実した日々を送る。趣味は登山。その登山がきっかけで2014年5月初めて佐渡へ来島…

関連記事を見る vol1 vol3 vol4

2016.02.16 掲載

 7年前に関川村に移住。現在、奥さまとお子さん4人の6人家族。農業を始める前は国家公務員という経歴を持つ。仕事柄、様々な外国人と接するなかで、自分自身の生き方に…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3 vol5

2016.09.21 掲載

花ちゃん、手作り生活を始める

ゲストハウスおむすびのいえ オーナー

青柳花子さん

vol2

 新潟市出身。高校卒業後、保育の専門学校に通い、卒業後は新潟市内の幼稚園で3年間勤務。こどもたちと共に成長できる環境は、自然体でいられる職場だったが、次第に変化…

関連記事を見る vol1 vol3 vol4

2015.05.29 掲載

サードプレイスからマイプレイスに

佐渡市地域おこし協力隊

小川佳奈子さん

vol1

 神奈川県横浜市出身。大学を卒業して、社会人を経験した後、英国に2年滞在。英国で無農薬野菜と出会い農業を仕事にと考えるように。そんな折、佐渡の地域おこし協力隊を…

関連記事を見る vol2 vol3 vol4

2015.06.11 掲載

当たり前の暮らしを支えたい

株式会社巴山組

谷口惠梨さん

株式会社巴山組

奈良はるかさん

 建設業の技術者は男性が多いイメージかもしれませんが、本県では、多くの女性が技術者として活躍されています。  今回は、阿賀町の建設会社「株式会社巴山組」で施工管…

2015.01.15 掲載

佐渡から日本、さらに世界へ

宮崎正美さん

vol4

 熊本県出身。1998年1月、佐渡を拠点に活動する太鼓芸能集団鼓童の研修生面接のため、佐渡へ。その年の4月から研修生として佐渡島の生活を始める。その後、鼓童の正式メ…

関連記事を見る vol1 vol2 vol3

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ