にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし

MENU

  • facebook
  • twitter
  • Search

弥彦村

越後文化発祥の地、弥彦

 弥彦村は、霊峰弥彦山とその麓に鎮まる越後一の宮「彌彦神社」の門前町・北国街道の宿場町として栄えてきました。神社のご祭神天香山命(あめのかごやまのみこと)が越後の民に様々な産業の基礎を授けたと伝わることから、越後文化発祥の地とも呼ばれます。
 こうした独自の歴史・文化に加え、春は桜、夏は蛍、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の美しい自然や、源泉が湧く2つの温泉のなどの観光資源にも恵まれた魅力あふれる村です。

弥彦村は、新潟県のほぼ中央部の日本海側に位置し、西は霊峰弥彦山(634m)を隔てて新潟市・長岡市と接し、東南は燕市、北は新潟市とそれぞれ肥沃な穀倉地帯を隔てて隣接しています。

古く神代(かみよ)の時代、天照大神(あまてらすおおみかみ)の曾孫の天香山命(あめのかごやまのみこと)が、日本海を渡り、弥彦山西側にあたる野積海岸(現長岡市)に上陸され、住民に海水から塩を作る方法や、網や釣針を使った漁法を教え、その後この弥彦の地に鎮座され、農耕技術など様々な産業の基礎を授けたと伝えられています。

命の去った後も、その子孫六代にわたって越後文化の基礎が作り上げられていったことから、天香山命をご祭神としている越後一の宮「彌彦神社」は、万葉の昔から「おやひこさま」の愛称で広く民衆から愛され、崇拝されてきました。

故に弥彦村は「越後文化発祥の地」と言われ、彌彦神社の門前町として、また北国街道の宿場町として人々が行きかい、賑わいのある町として栄えてきました。

明治維新後に出雲崎民政局の支配となり、明治12年郡区改正により西蒲原郡に属し、明治34年11月1日には弥彦村、桜井郷村、矢作村の三村を合併して新生「弥彦村」が誕生し、以後今日に至るまでほとんどその形を変えることなく、100余年が経過しています。

近年は、交通網の発達により時間、距離も大幅に短縮され、立地条件に恵まれて県内はもとより首都圏・関西方面との結びつきもより強くなり、新潟県内屈指の観光地となっています。

弥彦村は独自の歴史的・文化的背景を基に、個性ある村づくりに励むとともに、調和のとれた地域社会の創造と発展をめざしています。

U・Iターン者向けの支援策をご紹介します。

仕事 就職 新潟県U・Iターンコンシェルジュ 新潟県 新潟県
新潟県へのU・Iターンを促進するため、新潟県U・Iターンコンシェルジュが就職のマッチングや住居等の生活情報の提供など、総合的に支援します。新潟事務局TEL:025-374-7410 東京事務局TEL:03-6734-1358
問い合わせ先1
新潟県U・Iターンコンシェルジュ新潟事務局 TEL 025-374-7410
問い合わせ先2
新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局(東京事務局) TEL 03-6734-1358
仕事 就職 U・Iターン学生就職面接等交通費助成事業補助金 新潟県 新潟県
県内企業の人材確保と県外学生のU・Iターン就職の促進を図るため、県外学生の県内就職活動等(インターンシップを含む)における往復交通費及び宿泊費の負担を軽減する取組を行います。 
問い合わせ先1
労政雇用課 TEL 025-280-5259
仕事 就職 シューカツアシスト 新潟県 新潟県
就職活動後半においても就職先が決まっていない学生に対し、職種等の希望に応じて県内企業の求人情報を提供し、就職を支援します(8月頃開始予定)。
問い合わせ先1
労政雇用課 TEL 025-280-5259
住宅 賃貸 U・Iターン促進住宅支援事業補助金 弥彦村 弥彦村
新潟県内にU・Iターンにより就職する方が、弥彦村内の賃貸住宅に入居する場合に、家賃に係る費用の一部を補助します。(月額家賃の1/2以内、限度額15,000円/月)
問い合わせ先1
総務課企画財政係  TEL 0256-94-3131
問い合わせ先2
 TEL
住宅 新築・購入 弥彦村移住促進事業 弥彦村 弥彦村
当該年の3月31日時点で弥彦村に住所がなく4月以降に弥彦村に転入し、住宅を新築または中古住宅を購入し、今後5年間弥彦村に定住する意思のある方に対し、購入費の一部を補助します。村内事業所を利用した場合40万円、村外事業所を利用した場合20万円の補助となります。
問い合わせ先1
総務課企画財政係  TEL 0256-94-3131
住宅 空き家バンク等 空き家家財道具等処分費の助成事業 弥彦村 弥彦村
 新潟県外から弥彦村への転入者が弥彦村空き家活用バンクに登録した空き家(登録予定を含む。)に居住する場合(居住予定を含む。)、弥彦村内の業者に委託して家財道具等を処分及び搬出する経費の一部を補助します。
問い合わせ先1
総務課企画財政係  TEL 0256-94-3131
結婚・子育て 子育て にいがた子育て応援企業認定制度 新潟県 新潟県
仕事と子育ての両立支援に積極的な企業等を「にいがた子育て応援企業」として認定し、支援を行うとともに認定企業の仕事と子育ての両立支援の取組内容をウェブサイトで紹介しています。
問い合わせ先1
少子化対策課 TEL 025-280-5353
結婚・子育て その他 ひとり親家庭等U・Iターン促進支援(引越費用支援) 新潟県 新潟県
県外から親子等で本県へU・Iターンするひとり親家庭等世帯で、県奨学金(U・Iターン促進支援枠)を利用する世帯を対象に、引越費用を支援します。
問い合わせ先1
新潟暮らし推進課 TEL 025-280-5635
該当しませんでした。
その他   新潟県奨学金(U・Iターン促進支援枠) 新潟県 新潟県
県外からU・Iターンした世帯の生徒・学生を対象として奨学金を貸与し、在学中勉学に専念できるよう支援します。(高校・大学・短大・専修学校奨学金)
問い合わせ先1
教育庁高等学校教育課 TEL 025-280-5638
その他   にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 新潟県 新潟県
新潟への移住に関するワンストップ窓口を東京都内2カ所に設置し、にいがた暮らし全般、住まい、支援策、田舎暮らし体験などの相談に応じています。
【表参道オフィス:表参道・新潟館ネスパス2階】
【有楽町オフィス:「東京交通会館」8階ふるさと回帰支援センター内】
問い合わせ先1
にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた(表参道オフィス) TEL 03-3479-1415
問い合わせ先2
にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた(有楽町オフィス) TEL 090-1657-7263
その他   フェイスブックページ「にいがた暮らし」 新潟県 新潟県
新潟県へのU・Iターンを検討している方や新潟ファンの方に、イベント情報や支援策、輝いている「ニイガタビト」のインタビューなど、お役に立つ情報を発信しています。
問い合わせ先1
新潟暮らし推進課 TEL 025-280-5635
住宅 賃貸 U・Iターン促進住宅支援事業補助金 弥彦村 弥彦村
新潟県内にU・Iターンにより就職する方が、弥彦村内の賃貸住宅に入居する場合に、家賃に係る費用の一部を補助します。(月額家賃の1/2以内、限度額15,000円/月)
問い合わせ先1
総務課企画財政係  TEL 0256-94-3131
問い合わせ先2
 TEL
住宅 新築・購入 弥彦村移住促進事業 弥彦村 弥彦村
当該年の3月31日時点で弥彦村に住所がなく4月以降に弥彦村に転入し、住宅を新築または中古住宅を購入し、今後5年間弥彦村に定住する意思のある方に対し、購入費の一部を補助します。村内事業所を利用した場合40万円、村外事業所を利用した場合20万円の補助となります。
問い合わせ先1
総務課企画財政係  TEL 0256-94-3131
住宅 空き家バンク等 空き家家財道具等処分費の助成事業 弥彦村 弥彦村
 新潟県外から弥彦村への転入者が弥彦村空き家活用バンクに登録した空き家(登録予定を含む。)に居住する場合(居住予定を含む。)、弥彦村内の業者に委託して家財道具等を処分及び搬出する経費の一部を補助します。
問い合わせ先1
総務課企画財政係  TEL 0256-94-3131

新潟で夢にチャレンジ 90回

新潟で新たに学ぶ

2015.01.21 掲載

WEST上越店 スタッフ

山本 大さん

株式会社永井自動車 勤務

永井 未稀さん

 「学ぶのに遅すぎることはない」という言葉があります。スキルアップや新たな進路を見据えてなど、目的は人それぞれですが、「思い立ったとき」が「学ぶとき」なのかもし…

教えて先輩! 76回

弥彦クラフト TAKU GLASS

野澤拓自さん

 1981年、新潟市秋葉区生まれ。15歳の時からガラス工場で働き、主に照明用のガラス製品を作ってきた。今年4月に、念願だったガラス細工のお店「TAKU GLASS」を弥彦神社の…

2018年4月13日 掲載

にいがたで、はじめる

新潟県への移住を検討されている方に、新潟の魅力や移住支援制度、県内市町村をご紹介する「にいがた暮らし」のガイドブックです。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた
表参道オフィス(TEL:03-3479-1415)
有楽町オフィス(TEL:090-1657-7263)
資料請求はこちら>>>

2018年4月13日 掲載

ニイガタビトのニイガタスタイル

新潟に移り住み、生き生きと暮らす「ニイガタビト」の多様なライフスタイルをご紹介しています。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた
表参道オフィス(TEL:03-3479-1415)
有楽町オフィス(TEL:090-1657-7263)
資料請求はこちら>>>

 

2017年2月10日 掲載

にいがたUターンでかなえる10のこと。

本県の暮らしやすさを、新潟県と東京都における生涯収入・支出の比較や、住宅の面積、通勤時間、子育て環境などからお伝えします。

●問い合わせ先

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた 表参道オフィス
TEL:03-3479-1415
資料請求メールフォームはこちらから>>

面積
25.17平方キロメートル
人口
8,209人
気象条件
平均気温:13.2℃(最高気温:36.5℃、最低気温:-5.8℃)
毎年の最深積雪の平均:15㎝
主な産業
農業、観光業、金属加工業、競輪等
主な産物
伊彌彦米(コシヒカリ)、やひこ太郎(ジャンボしいたけ)、弥彦むすめ(極早生枝豆)、巨峰、越後姫 等
保育・教育機関
保育園:3 、小学校:1 、中学校:1
交通アクセス
( 市町村役場所在地まで )
● 自動車
北陸自動車道《三条燕IC》から約20分
● 鉄道
上越新幹線《燕三条駅》から弥彦線(矢作駅下車)で約20分

弥彦村役場 総務課

TEL 0256-94-3131

Mail yahiko@vill.yahiko.niigata.jp

このページをSNSで共有する

  • LINEで送る

新潟県のU・Iターンに関しての相談はこちらから

新潟県へのU・Iターン、移住に関するご相談は

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた

表参道オフィス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階

開設時間
10:30~18:30
休業日
火曜日・祝日・年末年始
電 話
03-3479-1415
メール
niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

※ ハローワーク機能をもつ
にいがたUターン情報センター」を併設しています

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
NPO法人ふるさと回帰支援センター内

開設時間
10:00~18:00
休業日
月曜日・祝日・お盆・年末年始
電 話
090-1657-7263
メール
niigata@furusatokaiki.net

U・Iターン転職・暮らしに関するご相談は

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

新潟県U・Iターンコンシェルジュ事務局  株式会社パソナ パソナ・新潟

電 話
新潟事務局:025-374-7410   東京事務局:03-6734-1358(ともに平日9:00~17:30)
メール
uitc@pasona.co.jp(新潟事務局・東京事務局共通)
ページの先頭へ